Bliss On Ice

フィギュアスケートが大好きなmiyuki.が、思ったことをつらつら書いていく趣味部屋

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

世界選手権が終わって…

更新をサボっている間、TVにかじりついて放送を見ていました(笑) 男子も女子も、大興奮な展開でしたね~。アイスダンス・ペアの放送は、関西ではなかったので、4月にJスポの放送を見てじんわり感動したいと思ってます。

女子フリーも男子フリーも、Jスポーツの生放送でTV観戦しました。

女子フリーは、キミーの自爆や美姫ちゃんの涙の棄権あたりから、もう普通の精神状態ではいられませんでした。
コストナーもユナもミスありで、むかえた真央ちゃん。いきなり冒頭の3Aで踏み切りをスリップして大転倒したときは、凍りつきましたよ…。よく、あそこから立ち直って、以降ミスなくプログラムをまとめましたよね。そこが、彼女の今シーズン大きく成長したところでしょう。また一つ壁を乗り越えて、世界チャンピオンの称号を手にした真央ちゃん。来シーズンもきっと、さらに成長した姿を私たちに見せてくれるでしょう 
最終滑走の友加里ちゃんには、圧巻でしたね すっかり魅了されてしまいましたよ~ プログラム全体を通して、美しさと強さが満ち溢れていました。もう、ただただ見入っていました。TVに向かってスタオベしたのは、トリノ五輪のしーちゃんのフリー以来です。点数が出た後の観客のブーイングも、友加里ちゃんにはうれしかったでしょうねー。表彰台にはのれなかったけど、私の中では、あのフリーは金メダルです 後々も、「2008年ワールドの中野友加里のフリーはスゴかったよね~」って、語り継がれる素晴らしい演技だったと思いますよ。1つ、すごく大きな意味があるなぁと思ったのは、フリーのPCSが真央ちゃんについで2位だったこと。これまでの彼女は、ワールドのメダリストの選手たちと比べてPCSの評価が低かったのですが、これでもう「同格」とジャッジにみなされたんだと思います。3Aの確率を上げ、3-3をプログラムに入れられれば、来年はきっと…そんな期待が膨らんでしまいます!

男子は、美しい表彰台でしたね ジェフの優勝は、ちょっと予想していませんでしたが(カナダ国内戦でチャンに敗れていましたし…)、すっごくうれしかったな SP・フリーとも、クリーンなプログラムをそろえたのは、彼1人だけでしたね。クワド無しでの優勝に、色々言う人はいるかもしれませんが、今出せる力を全て出し切った結果ですから、私は文句なく優勝だと思います。
それにしても、「複数のクワドが必須」と言われた優勝争い…まさに消耗戦といった感じでしたね。大本命が不在で、最終組の6人全員が優勝の可能性があったこの試合では、やはり精神力と根性がモノをいった気がします。最終組1番滑走のトマシュ、続く大ちゃんは、後ろの滑走者が複数回クワドを入れる可能性を考えてのスケートになったので、本当に厳しい状況だったと思います。それにしても、全日本あたりからずっと2Aを跳ぶかのごとく軽々跳んでいた大ちゃんの3Aが、ここにきてこんなに決まらなくなるなんて、ちょっと信じられない思いです。調整の持っていき方に失敗してしまったようですね。でも、今シーズン全体を通して、彼は自分が世界でトップクラスの実力の持ち主であることをアピールし続けてこられたし、最終戦を除いて、本当に「強い高橋大輔」であり続けられたシーズンだったと思いますよ。来年もっともっと強い高橋大輔を見たいという私たちの願いが、来年の今ごろはかなえられているような気がします。ジャンプの規定回数やコンビネーションの回数については、もうちょっとお勉強して下さいね~
ステファンは…なんだかかわいそうなぐらいすべてが上手くいかなかったですね… 今シーズンは、彼にとって苦しいシーズンでしたが、最後までその流れは断ち切れなかった。果敢にクワドを跳んできたことは評価できると思いますが、彼の最高に素晴らしいフラメンコの最後を、心ゆくまで堪能できなかったのは、残念でなりません
ジュベールは、ここまでの彼のコンディションを考えると、本当に頑張ったと思います。今出せる力を120%出せたのではないでしょうか。滑り終わった直後は、「勝利を確信した」というよりはむしろ「オレはやったぞ~!」的な達成感の雄叫びだったように、私には見えました。クワドにトライしなかったジェフに負けたことが、本人としてはちょっと納得いかなかったようですが、やっぱり「複数のクワドが必須」という、ジュベやランビエール、大ちゃんが作った流れは、来シーズン以降も続くんだと思います。来シーズンこそ、クワドジャンパーによるクワドの競演が見られるんじゃないかと。

男子のチャンピオンはクワドジャンパーであってほしい。でも、結果、勝ったのは総合力で強さを見せたジェフリー・バトルだった。
この結果は、再びめぐってきた「4回転時代」において、波紋を広げています。ジャンプだけでなく、スケーティングやスピン、ステップ、すべてが最高だった選手が優勝すれば、まるく収まったんだろうけど…。ま、大ちゃんが四大陸で見せたようなパフォーマンスができれば、ちゃんとそうなったわけで。来年こそは、とっておくれよ~~~

「4回転論争」に思う、高橋大輔の存在(スポナビ)
  • [No Tag]

*Comment

疲れた~ 

今回のワールドは、大ちゃんファンの私にとっては
モスクワの次位にしんどいワールドでした^^;
現地観戦の方から、大ちゃんのジャンプの調子が絶不調
と言うお話を聞いていて、どうなっちゃうんだろうと
心配してるのに、先に滑ったトマシュ君の超絶な崩れっぷり
に泣きたくなったものです。

ピークを試合に持ってくるのは難しいモノなのですね。
大ちゃんもそうですが、ランビも当初の調子は良かった
のに徐々に崩れていってしまったそうです。
ワールドをとるためには、試合だけではなくそこに行くまで
の「調整」も重要なんだと改めて思いました。

最終Gの重い重い雰囲気を、ジュベとバトルが救ってくれ
ました。ほんとにどうなっちゃうの?って思いましたもん^^;
私も、今回の優勝は文句なくバトルだと思います。
ジュベの言うこともわかるし、私もチャンピオンはクワドジャンパー
であって欲しいと思います。
ただ、今回の試合ではどの選手も失敗してしまった。
そして、バトルは誰よりも美しいスケートを見せてくれた
んですから。

来季は、多分クワドジャンパー燃えに燃えて来ますよね(笑)
体調を戻したジュベ、調子を上げたランビ、修羅場をくぐった
トマシュ、逆襲のライサ、メダリストになったジョニー、
そして初めて優勝候補になり、それでもワールドの場でクワド
2本挑戦した大ちゃん。そうそうたるメンバーです
怪我に気をつけて、豪快なジャンプを見せて欲しいです。

長々と、スミマセンm(__)m
やっぱり大ちゃんショックが大きくて、ちょっと気持ちを
切り替えるために書かせてもらいました。
来季も、日本男子3枠ですね!(こづくん、頑張った!)
  • posted by takumi 
  • URL 
  • 2008.03/25 15:15分 
  • [Edit]

しばらくは、映像が観られません^^; 

こんばんは!
皆の期待を一身に背負い、自分でも自信を持って臨んだ世界選手権でしたが、大ちゃんはすごく悔しいだろうな~、情けないって自分を責めているんじゃないかと、そんなことを想像したら涙が出ました。長光先生にメダルを掛けてあげられなくて、残念だっただろうな~なんて。
でも、きっとこれも糧にして、田村岳斗さんが書いておられるように上位陣の中で一番伸びしろが大きいのが大ちゃんだと思いますから、来季には更なる成長を。

>takumiさん(すみません、miyukiさん^^;)
以前、takumiさんが大ちゃんにギュってハグされた事がいまだに私は羨ましいです~!!若いっていいなー^^
  • posted by まもー 
  • URL 
  • 2008.03/25 20:28分 
  • [Edit]

レス 

>takumiさん
長文コメント、大歓迎ですよー。

本当に今回のワールドは「調整」というものがいかに難しく、そして大事であるかを、選手もファンも痛感した試合になりましたね。あんなに絶好調をキープしていた大ちゃんが最後にあんなふうになってしまうなんて。そして、トマシュも。でも、このままでは終わらないですよね。来シーズンは、クワドジャンパーの巻き返しが楽しみです。そして、ジェフにもクワドをまたプログラムに入れてもらって、それでクリーンプログラムを滑ってくれたら…夢(というか妄想?)はどんどん膨らみます(笑)

>まもーさん
今回は、期待に押しつぶされたというより、調整ミスといった感じですね、大ちゃんは。相当に悔しい思いをしているだろうな…。長光先生へのメダルプレゼントは、来シーズンまで持ち越しですね。私も半泣きになりましたが、大ちゃんがこらえている以上泣いてはいけないと、なんとか我慢しました…。来シーズンは、絶対にもっともっと強くなっているハズ!今はもう、みんなの期待に押しつぶされるような弱い大ちゃんではないんですから。大いに期待しちゃいましょう!
  • posted by miyuki. 
  • URL 
  • 2008.03/27 00:04分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。

*Trackback

トラックバックURL
http://blissonice.blog86.fc2.com/tb.php/217-938d1e0b

Menu

カレンダー

01 | 2017/03 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

BlogPet

プロフィール

Author:miyuki.

最近の記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

FC2カウンター

FC2カウンター(現在の閲覧者数)

現在の閲覧者数:
無料カウンター

ブロとも申請フォーム

PikaPika_Atlantis

Present's by
Sun Eternity

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。