Bliss On Ice

フィギュアスケートが大好きなmiyuki.が、思ったことをつらつら書いていく趣味部屋

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

チャリティーエキシビションIN倉敷 感想のようなもの

当日は、朝から昼過ぎまで、倉敷の美観地区を大学時代の友人とのんびり散歩してランチ♪

その後、コメントをいつも下さっているまもーさんたちと待ち合わせてお茶を飲み、初めましてのご挨拶。みなさんの持っているカラフルなお花を見て、急遽自分も花束を買って、いざサンピア倉敷へ。タクシーで約30分。サンピアに行くのは2度目だけど、やっぱり不便なところだなぁ こういう、足の不便なところに立っているのも、買い手が見つからない理由の1つなんでしょうね…。

さて、到着すると、陸の孤島とは思えないほどたくさんの人が。マスコミもけっこうたくさん来ていました。リンクに入ると、出演選手がお出迎え。設置されている募金箱にTVカメラをかいくぐって募金するのに一苦労しました あんまりTVカメラに映されたくない人なもんで。

当選ハガキの番号で場所が指定されていて、1列目では見られなかったけど、前列の人の頭と頭の間から切れ切れには見られました。最初に、全員スケーターが出てきて、大ちゃんがスピーチ。リンク存続を訴えました。その後、スケーター全員が大ちゃんとタッチしながらはけていきました。その写真が、各ニュースで使われていましたね

トップバッターは、町田くん 新SP「Peach」の冒頭の3Aは、すばらし~い高さの1A まだ、研いだばかりのエッジがしっくりこないんだろうな(このへんの話は中四国選手権レポで後日UPします)。トウ系のジャンプ、3Lzと3TはOK。うーん、やっぱろ、ちゃんとアウトエッジに乗って、ポンと上がってから回りだすルッツジャンプって、美しいわぁ なんで、今シーズンはあんなにジャンプが決まらなかったんだろうって、不思議です。「練習どおり」がこんなに難しいなんて フィギュアスケートって、メンタル面が大きいスポーツだと、あらためて思い知らされたシーズンだったなぁ。この日は、滑ってる間笑顔も見られて、楽しそうでしたヨ。このプログラムは、逆にマジな顔ばかりしているほうがちょっとおかしい感じなので、ショーのようにリラックスしている時が1番雰囲気を出せるような気がします。来シーズンは、そんなふうにリラックスしてSP滑れるといいな。少しお疲れ気味だったのか、スピードはいつもよりも抑え目だったような気がします。新SP、プリンス広島公演から数えて通算4回見ましたが…ヤバイぐらい好きなプログラムになりつつあります ストーリー性があるんですけど、ネクタイしめて→時計見て→3A跳んでちょっと一息ついてもう1度ネクタイ締めなおして→「あ、ヤバイ早く行かなきゃ」な感じで時計見て…って。コミカルというわけでもなく、カワイイという一言でも言い表せないような、なんとも言えず「イイ」感じなプログラムなんですよ(あ~語彙不足な自分が悲しい)。来シーズンのブロックまで国内での披露は無いと思いますが、楽しみにして下さって損は無いと思いますよ(こういうの、「ファンバカ」っていうのかなぁ

無良くんは、新しいEX「Miserlou」(「TAXI」というフランス映画に使われている曲です)。宮本くん振付ですって。カッコイイ系を追求したいお年頃でしょうかね~。力強いジャンプが素敵でした。3Aが2回入っていましたよ 1本は回転不足で乱れ気味だったけど オフなのに、こんなにバリバリ跳んでるのがスゴイ。無良パパいわく、「本当は3回3A入れるとか言ってたんだけど、『絶っ対失敗するからやめとけ』って止めた」そうで。そのチャレンジ精神はいつまでも持っていてほしいな いつか、4Aとか跳んじゃうのはこういうジャンプに対するあくなきチャレンジ精神を持っている選手な気がします

大上くんは、マキシムのピアノコンチェルト。フィギュアスケートでは定番の曲ですね。自分で作ったそうですよ、このエキシビションナンバー。ジャンプのラインは無良先生が作ってくれたそうですけど。ブルー基調のヒラヒラした、スケートの王道衣装でした。ちょっぴり、ウル様を思い出してしまいました 3Aは、「Beautiful!」の一言ですよ。大上くんの3A入るラインって、すごく安定していてきれいですよね~。たしか、ジャンプはこれ以外もノーミスだったと思います。

刑事くんは、フリーを途中まで。私は、後半のほうが好きだから、後半の半分を滑って欲しかったけど…アンコールでもないのにいきなり途中からなんて滑れないから、無理ですよね(笑) 冒頭の3Lzはきれいに着氷。3Tもキレイ。その後は、いくつかダブルになってしまったけど、すばらしい「ローレライ」でした。こういう重厚感のある曲をしっかり自分のものにして雰囲気を出しているところは、ノービスとは思えないです 西日本小中・全日本ノービス・全日本ジュニア・スケート広島と、今シーズンはけっこうたくさん生で刑事くんを見る機会があったけれど、見るたびにぐんぐん上手くなっていくなぁと、毎回感動してました。ジャンプが安定してきて(西日本小中は1本ダブルになっただけ、全日本ノービスは1本転倒しただけ、全日本ジュニアフリーノーミスでTESだけなら3位、スケート広島ノーミス)。来シーズンが本当に楽しみ フリーは、今のフリーのジュニアバージョンで続行、SPは変える方向だそうです。ショーの後、刑事くんと話した時に、「今シーズンのSP、嫌いじゃないけど、イメージを変えたい。イメージが変わるようなプログラムを滑りたい」と言ってました。どちらも、力強い感じだから、まだたくさん引き出しがあるところを見せたいんですね、きっと。この言葉を聞いて、「ああ、刑事くんもこうやって自分自身のスケートの方向性を考えるようになったんだ~」と、精神面での成長ぶりにしみじみ感動しました。それから、いつもは話しかけてもけっこうそっけないのに(たぶんそういうお年ごろなんですね)、この日はホームグラウンドにいたせいか、すごく気さくに笑顔で話してくれて、それもうれしかったなぁ 刑事くんママは、すごく気さくに話して下さる方なので(しょっちゅう向こうのほうが先に私を見つけて話かけてきてくれるんですよ)、もともと刑事くんもそういう子なんでしょうね。

このほか、小さなスケーターたちの可愛らしいグループナンバーや、双子友滝姉妹や小松原美里ちゃん、大熊奈生子ちゃんたちお姉さんたちの、美しい「さくらさくら」のグループナンバーもありました。私個人的には、小松原美里ちゃんの単独のスケートが見たかったです。先シーズンぐらいから、お気に入りの選手なんです。中四国選手権でも、岩木くんと2人で「このステップ、カッコイイよね~」などと、嬉々として見入っておりました

トリの大ちゃんは、SPを滑りました。世界選手権の時のほうが動きにキレはあったように思いますが、ジャンプは本当にのびのび軽々跳んでいましたよ。目の前で3Aをズバッと跳んだときに、ぶわ~っと風が来て、「わ~大ちゃんの風だ~」と鳥肌が立つほどの迫力でした!興奮してるのかと思いきや、「今日は香りにむせなかったからあまりつけてないのね」なんて、妙に冷静でもありました(笑) 今シーズンは1度もアリーナで大ちゃんを見ていなかったけど、間近まで迫ってくるサーキュラーステップは、見ていてドキドキしましたよ しかも、近くを通る時に、照れ隠しなのか、ニヤッとしたり舌をペロッと出したりするもんだから、こっちもなんだかマトモに見るのが恥ずかしくなってしまった(笑) 立ち見だから、もろ「目線TO目線」なんだもん それでリンク1周したから、もう盛り上がる盛り上がる ストレートラインステップから最後のスピンで盛り上がりも最高潮!このSPは、やっぱり名プログラムだな~ 大きな拍手に包まれて、挨拶しながらも、なかなか引き上げない大ちゃん。観客も、「あ、これはアンコールを求めてほしいわけね♪」とすぐに手拍子 音声さんと打ち合わせ後、アンコール。3F(たぶん)は転倒で、スピンで締めくくりました。挨拶しながらおどけてピースしてみせたり、終止リラックスしていた大ちゃんでした

ショーの後、撮らせてもらった写真です 

ご本人の許可をいただいて掲載しています。無断転載はご遠慮下さいませ


20080331 倉敷エキシビ 樹くん

ハイ、例によってまたMILOですよ~


20080331 倉敷エキシビ 刑事くん&偉才くん

刑事くん&偉才くん。
だ~いぶ、偉才くんが膝を曲げてくれて、素敵な2ショットが撮れました



20080331 倉敷エキシビ 無良先生

素敵な無良先生 
けっこういろんな方に写真お願いされてて、「何でボク?」と照れてらっしゃいました。

写真を撮らせてもらったとき、刑事くんに「少しやせた?」と聞いたところ「いや、別に・・・」。それを聞いていた偉才くんが、「お前、それは縦に伸びたからだよ。まだまだもっと伸びるからな!」 これを聞いて刑事くんもうれしそうに「うん」って。偉才くんみたいに身長のある選手にそういってもらえると、なんだか本当に伸びそうな気がするから、不思議だわ~。でも、偉才くん曰く、「背が高いと、手足を動かすのに余計に労力と時間がかかるから、消耗する」んだとか。う~ん、背が高ければ高いなりに悩みもあるのね330

****************************

なんだか、例によってレポとも感想ともつかない内容になってしまいましたね(苦笑) このエキシビション、地元のTV・新聞ではよく取り上げられていたそうです。活動が実を結んで、一日も早く、リンク再開が決まるよう、心の底から願っています459

  • [No Tag]

*Comment

わぁ~い^^ 

素晴らしいレポですね!?メモなんか全然されてなかったのに@@;
曲名が判らないままだったので、とても有難いです。そして、写真も♪有難うございます。
刑事君と大上君のエピソードも楽しいですね。私は、いつもmiyukiさんの刑事君話を読んでるうちに大ファンになりました(笑)
  • posted by まもー 
  • URL 
  • 2008.04/04 15:47分 
  • [Edit]

ありがとうございます~♪ 

Peachは、SPバージョンだったのかな?
一度見ていると、miyuki.さんのおっしゃりたいこと、よくわかる気がするんですけどね(^^)
ちょっとしたレビューショーを見た気分になれるのが、とても気に入っていますe-266


全国のサンピア問題。ワイドニュースでも少し取り上げているのをみましたが
現状維持の形で引き継がれるところもあれば
現在ある施設を上手く再利用してもらえるところ。
買い手によっては、完全に取り壊して別の施設にしてしまったりと、いろいろあるのですね。
倉敷はどうか、良い形で存続できますように。
  • posted by なおこ 
  • URL 
  • 2008.04/04 23:52分 
  • [Edit]

れす 

>まもーさん
メモしていないので、こんなレポなんですよん(笑) 無良くんのエキシビ曲名は、偶然知ってたんです。映画を1~3まで見たので。

同乗させてもらう友だちを待っている間に、写真を撮らせてもらいました。しかも、けっこう大上くんと話し込んでました(笑)一応、「私は友だち待ちでヒマだからかまってもらえてうれしいけど、帰らなくていいの?気にしないで帰ってくれていいよ」って言ったんですけど、「いや、まだ大丈夫です」と言うので。ループジャンプやモホークターンのコツを教えてもらったり、樹くんの噂話したり、大上くんのプログラムについて話したり…色々話してました。途中で刑事くんも加わって。岳斗くんがまだ4回転を時々降りてる話なんかもしたなぁ。小塚くんのステップがいかに素晴らしいかとかも。帰りに、「miyuki.さん、大上くんとず~っと話してたね~」と大ちゃんファンにつっこまれてしまいました(汗)

刑事くん、私はもうすでにファンですe-266 ちなみに、ママのファンでもあります(笑) これからもっともっと素敵なスケーターになっていくと思います。一緒に応援しましょーね♪

>なおこさん
PeachはSPバージョンでしたよ、たぶん。時計を見る回数が多かったし、ジャンプ構成もSPだったはず。 このプログラム、見ていない人に言葉で魅力を伝えるのがすごく難しいと、みんな言いますe-330 でも、見た人はみんな「あれ、いいよね」って言うので、やっぱり「見てください」と言うしかないのかも(笑) 水曜日にフジ系の地元TVで中四国の特集があったそうですが、そこで「織田信成を思わせるストーリー性のあるコミカルなプログラムを表現豊かに演技」したと紹介されたそうです。う~ん、信成くんのコミカル演技とはまた違う気がするなぁと、私は思います。

たしか、サンピア讃岐は現状のまま買い取ってもらえることになったんでしたっけ。倉敷は、リンク維持でなければ買うとう話があったと聞きました。スケーターにとっては、それじゃあ意味が無いんですよね。なんとか存続していける道を探ってほしい。サンピア買取でなくても、代替のリンク建設とか…でもそっちのほうが難しいですかね。
  • posted by miyuki. 
  • URL 
  • 2008.04/05 00:37分 
  • [Edit]

遠いとこから(笑) 

すごく中身の濃いレポありがとうございます。
リンク無事再開されますよう、遠くから(…ホント遠いのよねえ)見守ってます。
とりあえずみんな元気で良かった!
春は別れの季節でもあり、出会いのシーズンでもあり…環境変わったり、大変だと思うけれど、仕切直しにはいい季節ですね。
町田君の新SP楽しみです。町田君も関大生かあ、しかしあらゆる意味でまだまだ子どもというか、かわいいというか(笑)いろいろやってみたいお年頃なんでしょうねえ。
ニュースで見た高橋選手は照れくさそうで、不敵な笑みのブラックスワンではなく、いいヤツっぽいスワンなので、クスっとしてしまいました。
  • posted by ニルギリ 
  • URL 
  • 2008.04/05 17:06分 
  • [Edit]

>ニルギリさん 

変に濃いレポですね、きっと。リンク存続問題は、簡単にはいかないことですけれど、一心不乱にスケートに打ち込む選手たちを見ていてると、何とかしてリンクを残してほしいと願わずにはいられません。

仕切りなおし…そうかもしれませんね。町田くんも新しい環境でさらに成長してほしい、というか、していかなきゃいけないですね。厳しいシーズンが待ってますから。強くなってもらわなきゃ! 

大ちゃんの「いいヤツっぽいスワン」、堪能しました(笑) 基本的に、素の大ちゃんはあんな感じなんだと思います。
  • posted by miyuki. 
  • URL 
  • 2008.04/07 00:47分 
  • [Edit]

他のメンバーは? 

平井さんや延原さんは?
  • posted by maru 
  • URL 
  • 2008.04/08 03:08分 
  • [Edit]

>maruさん 

絵己ちゃんは、今シーズンのSP「Tango de los exilados」を滑りましたよ。ジャンプは不調で、3回転が2回転やステップアウトしていました。でも、素敵なタンゴでした。友梨奈ちゃんも、ジャンプが不調でした。前日まで行われていた試合でも、練習ではかなりジャンプが不調だったので(本番はちゃんと決まっていました)、調子はあまりよくなかったんだと思います。ちょっと、淡々とした感じの表現になってしまって、残念でした。
  • posted by miyuki. 
  • URL 
  • 2008.04/09 22:45分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。

*Trackback

トラックバックURL
http://blissonice.blog86.fc2.com/tb.php/223-a9c2ac5d

Menu

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

BlogPet

プロフィール

miyuki.

Author:miyuki.

最近の記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

FC2カウンター

FC2カウンター(現在の閲覧者数)

現在の閲覧者数:
無料カウンター

ブロとも申請フォーム

PikaPika_Atlantis

Present's by
Sun Eternity

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。