Bliss On Ice

フィギュアスケートが大好きなmiyuki.が、思ったことをつらつら書いていく趣味部屋

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

野辺山合宿

今年からは、野辺山合宿はノービス選手のみの有望新人発掘合宿となります(来年以降もそうかはわからないです)。ジュニアとシニアの合宿は、それぞれ8/4-6、8/7-9に中京大学で行われます。

現在、ノービスBの合宿が野辺山で行われており、29日からはノービスAの合宿が行われます。

ノービスA男子について、ちょっと取り上げてみようと思います。

今年のノービスA男子は、羽生くん・刑事くん・龍樹くん・吉野くんと、昨シーズンの全日本ノービスの上位で実力的に抜けていた4選手がジュニアに上がり、上位メンバーがガラリと変わりそうな気配です。今年野辺山合宿に参加するのは、6人だけ。女子に比べて男子の人数がかなり少ないですね。今年から、ノービスAの合宿参加資格級が6級になったためだと思われます。男子が6級を取るためには、2Aとトリプル1種類が必要。これは、かなりの難関ですよね。もともと、ノービスAで必要な5級のさらに1つ上の級を持っていなければいけないのは、身体の成長が女子よりも遅いこの年頃の男子にとっては、相当に大変なことだと思います。「有望新人発掘合宿」と銘打っていても、男子に限っては、すでにかなり絞られているわけです。参加するメンバー6人は以下の通り。

吉田 鷹介
川原 星
佐藤 洸彬
湯浅 諒一
中谷 淳司

一昨年全日本ノービスBで優勝した小俣智弥くんがいないのがちょっと意外ですが、それ以外は昨年の全日本ノービスで見て印象に残っている選手ばかりなので、彼らが順調に6級を取得して合宿に参加できたことがわかって、すごくうれしいです。特に、諒一くんの名前がここにあることが。2年前ノービスBの時に近畿ブロックで優勝した諒一くんですが、意外なことに、彼は野辺山合宿に行ったことがないんですね。だから、きっと本人も念願がかなって、うれしいでしょうね。

このブログを以前から読んでくださっている方は、私が湯浅諒一くんを応援していることをよくご存知だと思います。昨年10月に移籍して以来、以前のように頻繁に練習を見ることはできなくなってしまいましたが、その分、久しぶりに見るたびにどんどん上手くなっているのがわかるようになりました。とはいえ、この時点で順調に6級が取れたなんて、正直驚きました。昨シーズンの最終戦(3月末)でも2Aは入れていなくて、2Aとトリプル取得にはもう少しかかるかと思っていたので。この世代は、1つ上の世代と違って、実力的にぶっちぎりで抜きん出た選手が今のところいないんですよね。強化選手が空欄になっている今は、チャンスだと思うのです。合宿では、普段同年代のライバルと一緒に滑ることのない諒一くんにとっては、すごく刺激になるだろうし、いろんなことをたくさん吸収して、有意義な夏を送ってもらいたいな。西日本小中は、濱田組は海外合宿のために毎年出場しないので、今シーズン諒一くんの試合が見られるのは近畿ブロックかな。まだまだ先の話だけど、きっと、今までで見た中で最高の伸び率で成長している彼を見られるだろうと期待しています。身長も、最大の伸び率だといいな~なんて(笑)

合宿の話に戻りますが、今年のノービスAの氷上指導は佐藤有香さんです。彼女のスケート技術が、こうして小さな後輩たちに継承されていくわけですね。朝から晩まで、プログラム満載の密度の濃い合宿日程ですが、おそらくここでシード選手が決まるので、最後までへばらず頑張ってほしいでものです。
  • [No Tag]

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。

*Trackback

トラックバックURL
http://blissonice.blog86.fc2.com/tb.php/286-5c663f66

Menu

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

BlogPet

プロフィール

miyuki.

Author:miyuki.

最近の記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

FC2カウンター

FC2カウンター(現在の閲覧者数)

現在の閲覧者数:
無料カウンター

ブロとも申請フォーム

PikaPika_Atlantis

Present's by
Sun Eternity

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。