Bliss On Ice

フィギュアスケートが大好きなmiyuki.が、思ったことをつらつら書いていく趣味部屋

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

村上くんの件 続報

Murakami case shows JSF shrot on sukater support(The Japan Times )

いきなり冒頭から、「過去を覚えていない者は、同じことを繰り返す」と、手厳しい記事になってます。私は、ナマケモノなので、この記事を訳すことはいたしません ざっと読んだだけですが、結局のところ、ISUは「JSFが必要な書類を期日までに出さなかったのが原因」と言い、JSFは、「それはもう、昨年に出した。確認のためにもう1度提出しただけ。ISUのサイト(メキシコ大会の出場者リスト)に、村上選手の名前があったから問題無いと思った。ISUのほうの手違い」と、お互いにお互いが原因だと主張してるようで…。JSFが、いまだこの件に関して公式にも非公式にもコメントを出していないのは、そのせいだったんですね。

かわいそうなのは村上くんサイドで、ご両親は息子が試合に出場できなかったにもかかわらず、コーチの宿泊費・滞在費を支払い、アメリカへ帰るための航空チケット代金も負担しなくてはならなかったようです。JSFのメンバーがその場にいたのに、誰も援助を申し出るものはいなかったって…。まあ、ここで、援助や費用を肩代わりしたら、「JSFが悪いんです」と認めることのなると思ったのかもしれませんが。大介くんやモロゾフは、唖然呆然だったことでしょうね。

で、結局、どっちが悪いのかは、わかりません。でも。選手をサポートする立場にあるスケート連盟としては、今後もこういうことがあると想定して、念には念を入れて、提出書類の確認をきちんとISUに問い合わせるようにすべきだと、私は思います。ISUが悪いにしたって、結局のところは、選手が1番傷つくんですから。

「JGP南アフリカ大会とイギリス大会の2試合に出られることになった」と記事にはありますが、まだイギリス大会は保留状態ですよね。エントリーに名前があったとしても、試合の結果で決めると発表しているので、南アフリカ大会での村上くんの成績次第。そこまで待たされる佐々木くんも大変だと思います。7つしかなかった日本のJGP出場枠。そのうち1つを失ったことで広がった影響は、果てしなく大きい…。
  • [No Tag]

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。

*Trackback

トラックバックURL
http://blissonice.blog86.fc2.com/tb.php/322-00a9f95e

Menu

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

BlogPet

プロフィール

miyuki.

Author:miyuki.

最近の記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

FC2カウンター

FC2カウンター(現在の閲覧者数)

現在の閲覧者数:
無料カウンター

ブロとも申請フォーム

PikaPika_Atlantis

Present's by
Sun Eternity

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。