Bliss On Ice

フィギュアスケートが大好きなmiyuki.が、思ったことをつらつら書いていく趣味部屋

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

2007 世界ジュニア選手権②-男子フリー/女子SP他

Result


アイスダンス OD


男子 フリー総合順位


出た!!怒涛の追い上げ281282 町田くん、SP17位からフリー9位まで追い上げで総合9位257 フリーのPB更新しました。106.17点は、国際大会よりも比較的点の出やすい国内大会のPBも上ですね。Golden Skateの掲示板に上がっていたレポによると、ジャンプは3A-3T◎、2Lz、3Lz(ターンアウト)-2T、3F-2T◎、3Lo両足着氷(ダウングレード)263、2A、3F◎、3S○。3A-3Tは、1月の国体でも素晴らしい質のものを決めていましたが、国際大会初の成功です!ステップは身体全体を使って音楽を表現していて、2つともレベル3をもらったそうです420 もう少し後で滑れれば、PCSがもっと出たんじゃないかな~とも思いますが、高い評価をもらえて良かったですね。本人のコメントどおり、「ごぼう抜き」達成です。彼の実力を考えると、十分メダルを狙える状況だったから、本人としては悔しさも残ると思うけど、これも良い経験になると思う。来年は、ぜひ追い上げられるプレッシャーに打ち勝って、表彰台に上がってもらいたいな~。


無良くんは、SPで良い位置につけたことで硬くなってしまったようです。なんだか、昨日の記事で「どこまで冷静に、平常心を保てるかがカギになる」と書きましたが、初めて世界選手権で追われる立場に立った無良くん、肩に力が入ってしまって体力を消耗し、プログラムの後半で失速してしまったようです。スピンの入りでよろめいたりステップもスピードが出なかったそうで。ジャンプは、3A-2T◎、3A転倒、3Lz-2T○、3S○、3Lo転倒、3Lz○、3F○、(書いてなかったけど、たぶん最後のジャンプで3Tを跳んだと思う)。3Aを2回入れたんですね!そのチャレンジ精神は素晴らしいと思います。「肩に力が入った滑りは極端に体力を消耗する」という重松コーチの言葉どおりの結果になってしまいましたが、この経験を生かして来年の世界選手権ではメダルをとって欲しい。来年は、町田くんと無良くんとで、優勝を争うような展開になれば最高ですね454 


鳥居くんは、全体的にジャンプの調子が悪く、転倒やステップアウトが有り、Pよりもかなり低いスコアとなってしまいました。ジャンプの失敗で気持ちが凹んでしまったようで…。来シーズンからじはシニア。こういう気持ちのコントロールもうまくできるようになっていって欲しい。


上位2名の順位の和が13を超えたので、来年の世界ジュニアの日本男子代表枠は「2」となりました。代表争いが厳しくなりそうです330


優勝はSP6位からの逆転でアメリカのキャリエール。彼は今シーズンのジュニアの試合で全勝sたことになります。ジュニア完全制覇♪…のわりには、圧倒的に勝ったイメージがないんだよねぇ。女子のジャンみたいに、ずっとぶっちぎりで勝っているわけじゃないからかも。今回も出遅れちゃったしね。ただ、今大会のフリーの出来は本当に良かったようで、ほぼノーミスだったとのこと。TV放送が楽しみです。カナダのチャンはフリーで崩れて4位となり、総合で2位。3Aなしで3回転ジャンプにミスが有り、TESだけなら8位ですが、高いPCSに助けられた格好になりました。彼もまだ試合ごと、滑るごとの波がありますね。これだけエレメンツのレベルをとれて、フットワークも良い選手なので、ジャンプに安定感がないのが惜しいところ。まだ16歳になったばかりだし、これから筋力もついてきて徐々にコンスタントにジャンプを降りられるようになるんじゃないかと思います。4Sと4Tをプログラムに入れてきたカナダのレイノルズは総合5位。彼のプログラム構成は、4回転2回に3A1回、3-3が1回入っているハードなもの。これを完璧に滑ったら、ジュベに対抗できるよ…。SP5位からフリー3位と追い上げて総合3位となったヴォロノフ。彼も4Tを試みましたがスタンブルしてダウングレードされたようです。その他のジャンプ・エレメンツをうまくまとめて3位に滑り込んだ感じかな。


ところで、今年のヨーロッパ選手権のTV放送で初めて見て「イイナ~」と思ったドイツのティッシェンドルフ、SPは20位と出遅れたんですが、フリー11位と巻き返し、総合13位に入りました267 kれでTV放送安全圏かな? 彼は、スケーティングはもうひとつなのですが、踊りがうまくて、エレメンツのレベルもしっかり取れる選手なので、これからが楽しみです。SP17位から9位まで追い上げた町田くんとともに、個人的に「ごぼう抜き賞」を贈りたいと思いま~す(笑)


今年もまた、男子はSPからの逆転優勝でしたね。これで2005年の信成くん以来3年連続です。ちなみに2003年も逆転優勝でした。追い上げるほうが気持ち的に楽なんでしょう。来年はどうなるかなぁ。


 


女子 SP


やっぱり、アメリカ3選手がワン・ツー・スリーで強い!…とか感心している場合じゃない350 奈也ちゃ~~~ん451 去年はSP16位からの猛追。今年は15位から猛追してくれるんでしょうか…?? 得意の3Loで転倒してしまったようです。フリップも2回転だったので、結局SPに3回転ジャンプが入らなかったんですね。これはもう、昨年のように開き直ってフリーで追い上げるしかないでしょう。ノーミスで滑れるように祈ってます459 留美ちゃんは3T-3T、2F(元から2回転を予定していると思います)、2Aすべてのジャンプを成功させ、ノーミス!PBも更新しました460 初出場にしては落ち着いているかな。3-3が今シーズンからジュニア女子でも解禁になったことで、3T-3Tを高い確率で跳べる彼女には有利になりましたね。現在5位というのも、上を追いかけられる良い位置だと思います。フリーもガンバ~♪ 小月ちゃんは2Aの転倒が惜しかったですね。それでも、わずかですがPB更新。彼女はフリーで順位を上げることが多いので、今回もそれに期待してます。21位ですが、10位の選手まで、点差がわずか5点しかないので、このあたりの選手の順位はフリー次第ということになると思います。


ジャンも未来ちゃんワグナー、3Lzからのコンボに、3F。2Aという高難度のジャンプ構成でほぼノーミス。強い上に安定してますね。ジャンと未来ちゃんはTESではほぼ互角。国際的な知名度もあって、PCSはジャンのほうが出ていますが、これもフリー次第では変わるかもしれません。当然最終グループに入ると思われたロシアのマルティノワは出遅れて11位。フィンランドのレピストも出遅れて12位。ヴァハマが6位と健闘しています。昨年8位という実績からしたらそう驚くことではないのですが、今シーズンは体型が変わって背も伸びたせいかGPSでは低迷していたので、ちょっとびっくり。



留美ちゃん、最終滑走です。




<世界ジュニア関連ニュース>





フィギュア世界ジュニア、男子の連続V止まる


無良8位、町田は9位 連続V止まる 次回は2枠(男子3選手のコメント有り)


日系の長洲が高得点マーク…世界Jフィギュア第4日


キラリ「キム・ヨナ2世」 米ジュニア女王の長洲未来 両親は日本人


日本のマスコミが未来ちゃんを取り上げ始めましたね。彼女は日本国籍もアメリカ国籍も持っているそうなので、日本代表を目指すこともできるんですよね。たぶん、目指さないと思うけど。


長洲が世界衝撃デビュー


女子SPで水津が5位と健闘 世界Jフィギュア第4日


町田9位 気持ち切り替え、17位からランクアップ

  • [No Tag]

*Comment

町田君、すごいなー! 

奈也ちゃんも、町田君もFSですごい追い上げでしたね。でも、SPであんなに落ちていなければ...。(それは言ってはならん!)
ジュニアの皆さん、お疲れ様でした。

あ、毎日新聞社の「フィギュアスケート07」の96ページに町田君バナーの写真が出ていました!!
これって、miyukiさん作ですか?v-238
  • posted by まもー 
  • URL 
  • 2007.03/04 19:34分 
  • [Edit]

頑張りましたよね!! 

フリーで巻き返しましたね~。町田くんは、フリーは2年連続でアランフェスを滑っているのですが、このプログラムに対する思いがmsnの「町田9位 気持ち切り替え、17位からランクアップ」というニュースにコメントで載っていました。リンクを追加したので、読んでみてください。

あらら・・・、載っちゃったんですか。たぶん、他のバナーと比べてひときわシンプルだったんじゃないですか?もうちょっと「力作」って感じなものを作ればよかったなぁと反省中です。バージョンアップするか、作りなおすかは、来シーズンまでに考えておきます…。
  • posted by miyuki. 
  • URL 
  • 2007.03/05 01:13分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。

*Trackback

トラックバックURL
http://blissonice.blog86.fc2.com/tb.php/36-16503b03

世界ジュニア女子SP詳報

結果についてはすでにある程度書きましたが、ISUのレポートや他の方々のブログ(下記参照)を参考に詳細を書きます。トップに立ったキャロライン・ジャン選手は3Ls-2T、3F、2Aをきめてコンビネーションスピンとスパイ

Menu

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

BlogPet

プロフィール

miyuki.

Author:miyuki.

最近の記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

FC2カウンター

FC2カウンター(現在の閲覧者数)

現在の閲覧者数:
無料カウンター

ブロとも申請フォーム

PikaPika_Atlantis

Present's by
Sun Eternity

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。