Bliss On Ice

フィギュアスケートが大好きなmiyuki.が、思ったことをつらつら書いていく趣味部屋

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

少年男子 兵庫県代表のあれやこれや

怪我のため調整がつかずにインターハイを欠場したゆっちですが、無事に国体は出場します。ただ、痛めていたのが右足なので、左足踏切のトウループとサルコウしか、トリプルを練習できていないそうです。なにせ、会場で会って「こんにちは」の次の言葉が「ダメダメっす(>_<)」でしたから…。本人としても、納得のいく練習ができないのが歯がゆいみたいです。まだ、走るのもダメらしく、アップもできずに、ひたすらストレッチばかりしてました。「ヒマ~ヒマ~」言いながら。

だから、私はだいぶ覚悟して公式練習を見たんです。でも、思いのほか良かったですよ。夏場にずっと練習しててできなかったドーナツスピンも、一応形になって2回転回ってたし(レベルアップ成るかどうか、要チェックですよ!)、ルッツの踏切のきれいなこと! “e”マークがつかないように、必死で修正に励んだ昨年の1年間より、怪我からの復帰後の1ヶ月の練習のほうが、抜群に成果が上がってました(^-^) あんなにきれ~にアウト踏切のルッツを跳ぶゆっちは、初めて見ました。しかも、手を上げて跳ぶ“タノ”ルッツ。ダブルだけど、本当にお手本みたいでしたよ。そして、ステップも、相変わらず激しくて、思わず見入ってしまうほどの素晴らしいステップでした。怪我前より良くなっている印象です。練習後に、「なんか、ドーナツやらタノルッツやら、小技を色々身につけましたね~」と言うと、「ヒマやったんで(笑)こんなんしか、やることないから。」とのことでした。こんな小技を身につけられるなら、ヒマもたまにはいいかなあなんて、思いました。でも、怪我はやっぱりヤだな…。

ところで、ゆっちの相方ですが、兵庫県の少年男子に、国体出場資格の5級以上の選手が、いなくなってたんですよ。昨年一緒に出た森光くんは、スケートを辞めてしまったそうです。で、昨年12月に、恐る恐るゆっちに、「相方がいないと国体出られないけど、どうするの?」って聞いてみたんです。そしたら、「(兵庫県)連盟が、5級の相方を作ってくれたんです。すごいですよ!スケート始めて1年で5級取ったんですから。」とのことでした。ん?なんか、去年も同じような話を聞きましたよね? そう、広島県の少年男子。町田くんの相方がいなかったけど、スケート習って1年弱の岩木拓也くんが、国体の1ヶ月前に5級に合格して相方になったんでした。その時も、「わずか1年でここまで!?」と驚いたものですが、ゆっちの相方になった近藤くんという高2の子は、わずか1年で、今日の公式練習で2A降りてましたよ…(@_@) しかも。私、顔見知りだったんですね~。夏場に、守口や臨海でかなりの頻度で遭遇してて、だんだんお互いに顔覚えてきて、会えば挨拶する程度だったんで
すが。でも、「大学入ってから始めたわりには、上手いなあ。もしかして、昔ちょっとやってたのかなあ」って、ずっと学生スケーターだと思ってたんです。で、会場でその子を見かけて、ビックリ!ゆっちからは、元陸上選手ということと、名前しか聞いてなかったから、全く結びつかなかったんです。ちょっとだけお話したんですが、「きっかけは、リンクで滑ってたら、『スケート教室に入らないか』って誘われて。それまでは、見よう見まねで1回転は跳んでました」…ひっくり返りそうになりましたよ!どうやったら、見よう見まねで1回転できるんた~(☆o☆) 「夏休みは、毎日あちこちのリンクで練習してました」とのことで、だからいつどこのリンクに行っても会ったのか~。スケート自体は、割とプレーンな感じで、変な癖とかは無いです。ちょっとコンビネーションジャンプのセカンドが、跳び急いでいる感じで、着氷がおっとっとですが、1年で2Aって、やっぱりすごいですよね。 夏の時点で、トリプルも数種類練習しているのを見ていたので、今の成功率を聞いたら、「いや~もう、まだまだです」と、とーって
も控え目な少年でございました。リンクでも、いつも周りに気を配っていて優しそうな感じでしたが、話てみると、見た目の印象どおりの子でした。根ほり葉ほり聞いてたら、突然何の脈絡もなく、「ゆっちとはどういう関係なんですか?」って真顔で聞かれて、あまりの不意打ちにしどろもどろになってしまいました(笑)

それにしても、町田くんにしてもゆっちにしても、相方不在で国体に出られなくなりそうな時に、天才的に早いテンポで5級にたどり着く少年が出現するなんて、なんだか不思議な巡り合わせですよね~。しかも、2人とも通年リンクの無い県なのに、グングン上手くなってる!町田くんやゆっちを国体に出させてくれた、岩木くんや近藤くんには、本当に感謝感謝なんだけど、それ以上に、これだけ遅く始めた2人が、今後どこまで行き着くのか、そこに注目しています。しかも、2人は同い年だから、来季インターハイで激突かも?なんて考えると、ワクワクします。2人とも、6級取ってブロック出てほしいな。
  • [No Tag]

*Comment

やっぱり極寒ですか? 

miyuki.さん、こんにちは。

町田君、明日がSPですね。
ジャンプの調子も良さそうということで、上手くいきますように!
ところで、私も先週のインターハイに行ってきました。
3日間、全ての演技は見ることができませんでしたが、
とっても久しぶりの観戦でとても楽しかったです。
男子シングルの表彰式は面白かったですね。
インターハイの様子は広島のローカルニュースでも取り上げられていたのですが、
TSSでは広島県唯一の男子選手として、岩木君の特集が放送されたんですよ。
遅く始めたけれど、かんばれるって、本当に”フィギュアスケートが好き”っていう気持ちがあるからこそですよね~。
私も岩木君と近藤君?のこれからに注目していきたいと思っています。
(私も岩木君を初めて見たころは、学生スケーターだと思っていました。(^_^;))
  • posted by chiyo 
  • URL 
  • 2009.01/28 12:56分 
  • [Edit]

>chiyoさん 

インターハイ、行かれていたんですね。

男子の表彰式は、どんな試合でも面白いです。みんなすごく仲良しだから、いたずらしたり、示し合わせて色んなことやったり。

岩木くんの特集があったんですね。本人が、「たくさん取材されました」と言ってたので、たぶんそれも放送されたんでしょうね。近藤君とは同じ学年だし、今後同じ試合に出ることもあるかもしれません。遅く始めたスケーター同士、仲良くなれるかもしれないな~なんて思ってます。
  • posted by miyuki. 
  • URL 
  • 2009.02/01 15:35分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。

*Trackback

トラックバックURL
http://blissonice.blog86.fc2.com/tb.php/372-d6934efa

Menu

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

BlogPet

プロフィール

miyuki.

Author:miyuki.

最近の記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

FC2カウンター

FC2カウンター(現在の閲覧者数)

現在の閲覧者数:
無料カウンター

ブロとも申請フォーム

PikaPika_Atlantis

Present's by
Sun Eternity

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。