Bliss On Ice

フィギュアスケートが大好きなmiyuki.が、思ったことをつらつら書いていく趣味部屋

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

レイクカップ→神戸カップ はしごの日

昨日(2/15)は、タイトルそのもののハードな一日でございました。レイクカップが終わった時まで、神戸カップに行くかどうか迷っていたのですが…お友だちに「神戸に行く気力がちょっとある」と言われ、自分にも少し気力が残っていることに気づいて行くことに(笑) 楽しい一日でした。

レイクカップ

Result

ファンというのは欲張りなもので、自分が応援している選手が初めて何かを成功したり、大きな試合に出たり、そういう特別な瞬間には立会ってこの目で見たい、と思うものです。昨日は、そういう2つの瞬間を見ることができたので、すごく嬉しかった454

朝10時の試合開始に間に合うように会場に向かい、9時40分ごろ到着。開会式がロビーで行われ、すぐにジュニアG男子の6分練習が始まる。実は、このカテゴリーがこの日の私のメインイベントだったりする。この日、湯浅諒一くんの弟、翔太くんが試合デビューを迎えたのです446 翔太くんは諒一くんと6歳離れていて、現在小1。この日から、選手として試合に出ることになります。この日を、本当に楽しみにしていたんですよ、私。以前は、しょっちゅうリンクで周回の競争を私に挑んできたカワイイ翔太くんですが、6分練習を見て驚きました。キレイなスケーティング、華麗にステップを踏みながらウォーミングアップする様子は、『選手』そのもの。まだまだ小さくて、上のカテゴリーの選手と一緒に滑っているとちょっと心もとない感じもしましたが、堂々とした滑りに感動しました。背の高い岳斗先生を一生懸命見上げて、指示にうなづく様子が、本当にカワイイ266本番は、ルッツまで入れてノーミス2ママによると、この本番が、練習を含めた1番の出来だったんだとか。本番意強いタイプだと、今後も心強いですね。「バッジテストは落ちるけど、試合は落ちないから緊張しない」と、試合前に言っていた翔太くん。怖いもの知らずですな(笑) 「スーパーマン」の曲に乗って、スーパーマンそのものの衣装でマントをはためかせながら、カッコイイヒーローになりきっていました420 振り付けは岳斗先生です。右手のこぶしを握りながら、スーパーマンのポーズでスパイラルする姿も、バッチリ☆ジャッジは、テクニカルメリットがオール2.4、プレゼンテーションがオール2.5。ジュニアG男子は、2人の出場でしたが、ジャッジ全員一致で翔太くんが1位354 終わってから観客席に戻ってきた翔太くん。ニコニコ顔でご機嫌さんでした、「翔太~、すごく良かったよ!カッコよかった~」と頭をなでなですると、さらにご機嫌さんでした(笑) そのまま、表彰式までスーパーマンのコスプレ衣装を着ていた翔太くん。お気に入りなんですね454 先週バッジテストで初級に合格したので、3月の全関西は初級で出場するそうで♪

弟くんのデビューが無事に終わってホッとしたのもつかの間。午後には諒一くんの出るノービスA男子。朝一の公式練習では、最近練習で確率が良くなってきたという2Aがなかなか決まらず、ご機嫌ナナメだったそうで、試合を前にちょっとだけ不安でした。今シーズン、まだ1度も国内の試合で認定をもらえていないジャンプが、ここにきてようやく調子が上がってきて、どうしても降りたいという気持ちが先走っていたのかもしれませんね。6分練習と本番と、どこかで1回クリーンな2Aが見られたらいいなと思いながら6分練習を見ていると、普通に2A降りてるではないですか!? こうなると、本番でも・・・と期待が高まってしまいます。全中はSPだったので、フリーの「男たちの大和」を見るのは11月以来でした。冒頭の2Lz-2Tを無難に跳んで、続くジャンプが2A。右足のバックアウトにすーっと乗って、左足でぐっと踏みこみ、右足を振り上げて…回った~~~22あ~、やっとですよ。やっと、試合で2Aが入ったんですよ…。ちょと、涙ぐんでしまいましたワ。コンビネーションスピンは、いつもながら軸がしっかりていて、ちゃんとレベル4とれる回転数。続くジャンプが、2A以上の関門3S。…パンクしちゃいました259 これは、6分練習でも苦戦していたから、しょうがないですね。後半、もう1度2Aにトライしたのですが、これは回転が怪しく見えました。ジャッジスコアを見たら、やはり回転不足とられていましたね。でも、ナイストライ!試合前に、岳斗先生に、「フリップにするかもう1度アクセル跳ぶか、自分で決めなさい」と言われていたそうで、「サルコウを失敗したから、取り返したかった。この試合は、守りに入る試合じゃない」と、自分で決めて跳んだとのこと。成長するのは、技術だけではないんですね。精神面の成長が、きっと2A成功にもつながったんだと思います。めずらしくルッツにアテンションがついていますが(いつもはフリップにアテンションがつくの…)、スピンは全てレベル4420 スピードもけっこう出ていて、良いまとまりの演技でした。PCSも4点近い点数がずらり。素晴らしいです。66.69というなかなか良いスコアで優勝しました。全関西では、2Aも3Sも入りますように。そうなったときのスコアが見てみたい!2位は、全中B優勝の原田大輔くん。

この他、印象に残ったことなど。

ノービス女子Bは、加藤利緒菜ちゃんがほぼノーミスの出来でした。冒頭3T-2Tがきっちり決まって、波に乗ったように見えました。彼女は、2Aまでをきっちり決めてノーミス、という試合が多かったのですが、今回は3S・3Tも入って、かなりTESが底上げされた印象。身体も柔らかく、スパイラルやビールマンのポジションがきれいです。彼女がこのクラスで優勝でした。木原万莉子ちゃんは、ちょっと不調だったかな。レイバックスピンでめずらしく軸が流れてしまい、レベル4が取れず点も引かれてしまったのが残念。最後の2Aからの三連続コンビネーションジャンプの冒頭2Aで転倒し、かなりTESで損してしまった感じですが、表現はやはり素晴らしかったです。スパニッシュを、ここまでうまく音を取って滑れる小学生って、すごいと思います。

ノービスA女子は、安原綾菜ちゃんと服部優子ちゃんが良かったです。綾菜ちゃんは、冒頭で3Loを成功!たぶん、試合では初めて跳んだのではないかと思います。あまりに簡単に跳んだので、あっけにとられてしまいました。その後、ぽろぽろミスが出てしまいましたが、3Tや2A-2T-2Loなど要所はしっかりおさえました。いつ見ても美少女だと思うのですが、今シーズンの「眠りの森の美女」は、本当に彼女に良く似合ったプログラムだと思います。彼女が優勝しました。優子ちゃんは、今日もニコニコ楽しそうな演技。2Aや3Sに入る時だけ、真顔になるのですが、だいたい審判に背を向けているときだから、審判から見たら、「常に笑っている」ように見えるでしょうね。スピードが早くて、勢いのあるスケートが、見ていて気持ちいいです。ほぼノーミスのように見えましたが、ジャンプのダウングレードがいくつかあって2位。コンビネーションの後ろのジャンプをきちんと回るのが、彼女の課題ですね。

ジュニア選手権女子。今シーズンノービスAで出場している上市葉菜子ちゃんが、この試合ジュニアデビュー。来シーズンからジュニアに上がることを考えて、3月の全関西もジュニアカテゴリーで出るそうです。試合内容は、2Aが2つともダウングレードされてしまって、そこは残念でした。でも、なかなかレベルがとれなかったスピンで、レベル4と3がとれているのは、大きな進歩ですね。ステップも、今回はレベル2が取れている。2A以外のジャンプに減点がないということは、2Aの調子が上がればノーミスも狙えるということ。頑張ってほしいです。2Aのミスがあったせいか、ちょっと慎重になってスピードがあまり出てなかったけれど、全関西では、葉菜子ちゃんらしいのびのびとした滑りをしてほしいです。彼女は2位。優勝したのは、同じ濱田チームの北村彩乃ちゃん。お化粧が大人っぽくなったな~。3T2本と2A3本を降りて、なかなか良い出来でした。

表彰式を待っている間、疲れきった岳斗先生のお姿を見かけました。朝6時から公式練習があり、各カテゴリーに何人かずつ選手が出るため、どこかで休むわけにもいかず、出ずっぱりだったんですよね。遠めに見ても、だんだん疲れきっていく先生の姿が認識できました。「もう、俺、リンクが嫌いになりそう…」とつぶやく姿に、心の底から「お疲れ様でした」と一礼させていただきました(笑) 表彰式を見ようかと思ったのですが、冒頭に書いたように、失礼して神戸カップに向かいました。

神戸カップは、エキシビション大会。発表会に順位がつく、みたいな感じでした。1時間半ほどかけて着いたのは19時ごろ。ポートライナーを降りたら、レイクカップでテクニカルスペシャリストをしていた梅谷友紀ちゃんとばったり。「あらあら、私たちと同じ”はしご組”ですか~?お仕事の後で大変ですね」と言ったら、「でも、気分転換になります」と、本当にスケート好きなんですね446

国体でゆっちの相方だった近藤眞樹くんとお母さまが、こちらに気づいて声をかけてくださり、そのまま席を空けていただいて着席。眞樹くんは出ないのか聞いたら、「国体から帰ってきたら、締め切り済んじゃってました330」ということで、残念ながら眞樹くんの出場は無し。全関西は出場予定だそうです。国体でSP・フリーとも失敗したルッツのリベンジをするそう。岩木くんの話になったら、「どんな子やろ?」とけっこう興味津々でした。

出演者は、ポーアイで練習している選手がほとんどだったかな。お教室の生徒さんかなと思われるスケーターや、学生スケーターから、ブロックに出ている選手まで、さまざまなスケーターが、思い思いの選曲・衣装・振付で、楽しそうに踊っていました。選手でも、ジャンプは1回転や2回転にして、”見せる”ことに重点を置いたプログラムを滑っていました。女の子同士のペアや、グループも何組かあって、おそろいの衣装が可愛かったです。シンクロも2組出ていましたが、子どものシンクロは、1人よちよちの男の子が入ってて、棒立ちで両脇の女の子に引きずられていく様子が、何とも言えず可愛かったです。

渡辺真子ちゃんは、ワインレッドのワンピースのような衣装で、女性ボーカルのダンスナンバーに合わせてノリノリで踊っていました。肩の動かし方とか、ポーズの1つ1つがとってもキュートで可愛かったです。お母さまと少しお話しましたが、足がまたちょっと良くないそうで、全関西は出ないことにしたそうです。無理はせず、夏の西日本小中から試合に出られるように、ゆっくり調整していくとのことでした。

真子ちゃんの弟、純也くんは「リバーダンス」で、一生懸命、というかかなり必死に踊っていました。友だちと、「これ、ショートプログラムくさくないですか?しかも、作ったばっかりっぽくないですか?」と話していたんですけど、お母さまに聞いたら、ドンピシャ(笑) 3月下旬のスケートコペンハーゲンのデブス男子に出場する純也くんですが、SPとフリー両方あるなので、このSPを全中の後に作ったばかりなんだそうです。フリーは、今のものを伸ばしたそうで。SPは杉田由香子先生の振付で、なかなか難しいプログラムなんだとか。この日は、ジャンプはシングルにしていましたが、あと1ヶ月半しっかり滑り込めば、素敵なプログラムになりそうです。去年のチャレンジカップでは、たくさん転んでしまって、キス&クライで大泣きしてしまった純也くんですが、今年の国際大会では、笑顔で滑り終えられるといいな。

トリが、淀姉妹&村元姉妹&馬田幸奈ちゃんのグループナンバー。実は、これが見たくて神戸まで来たと言っても過言ではない(笑) 粧也香ちゃんは紫の衣装に、ウィッグをつけてトップにまとめた髪型。小月ちゃんと哉中ちゃんは、それぞれに金髪のカツラをかぶって、幸奈ちゃんは、タキシード。そしてもう1人、タキシードの黒人の方が…どう考えてもその方が亜紗子ちゃんなはずだけど、真っ黒でサングラスしてハットまでかぶっているので、まったく顔がわからない330 滑り始めて、「あ、あれは亜紗ちゃんのバッククロスだ!」とやっと確信しましたよ(笑) たぶんミュージカルのナンバーで、おしゃれな振付やちょっとコミカルな小芝居などの合間に、トップ選手のスピンやステップが見られました。こういう楽しいナンバーのエキシビションも、見ていて楽しいですね。しかし、亜紗子ちゃんのはっちゃけた格好にはビックリしました。今シーズンは、怪我のためになかなか思うような演技ができなかった亜紗ちゃんですが、来シーズンは彼女らしいスケートを見られると嬉しいな。私は、彼女のフリー「ラストエンペラー」が大好きなのですが、来シーズンも継続して滑ってほしいなぁなんて、思います。4月には大学生。臨海で滑っている選手では、熊澤良子ちゃん、中村詩夢ちゃんも大学生になります。みんな、それぞれ大学は違うけど、そろってインカレに出られたらいいなぁ。あ、ゆっちも大学生になりますよ、ちゃんと454

そんなこんなで、密度の濃い~~一日でした。

レイクカップの湯浅兄弟の写真、載せておきますね257(無断転載はご遠慮下さい)


スーパーマンですw ポーズもバッチリ☆ 


後姿はこんな感じ。


表彰式が始まる前に、予行演習(笑)


予行演習しすぎて疲れちゃったゼ…(笑)


1位の賞状を手に。誇らしげな表情です。

ハイ、お兄ちゃんですよ。隣で、原田くんから、「もっとちゃんと笑え」と指導が入っておりましたw 兄弟とも優勝でした。全関西でも、狙ってみます? ちなみに、お兄ちゃん、翔太くんのもらったレイクカップを見て、「オレ、今日はこれでお茶飲むワ」と言ってました(笑)

  • [No Tag]

*Comment

NoTitle 

大会のはしごお疲れ様でした。
DMの撤収のヘルプに回っていたので、出番の後のチームが観られなくて残念でした。。。

プログラムによると、淀さん・村元さんたちのチームは「ヘアスプレー」を使っていたようです。表彰式で黒ぬりの亜紗子ちゃんを見てびっくりした!! 何で塗ったんだろう?

ちなみに、銅メダルをもらった子に見せてもらったら「銅メダルチョコ」って書いてありました(笑)。
  • posted by SHOWKO 
  • URL 
  • 2009.02/17 08:00分 
  • [Edit]

>SHOWKOさん 

SHOWKOさんも、裏方のお仕事、お疲れ様でした~。

「ヘアスプレー」だったんですね。亜紗ちゃんの、気合の入った黒塗り、インパクトありすぎでした(笑)楽しいエキシビションでしたよ。

銅メダルチョコってことは、食べられるメダル??それもいいなぁ。
  • posted by miyuki. 
  • URL 
  • 2009.02/18 19:09分 
  • [Edit]

お疲れ様でした 

「滋賀から来ました」とおっしゃっていたので
滋賀にお住いなんだ~と思ったら(笑)レイクカップでしたね。
瀬田から神戸って遠かったでしょう。御苦労さまです。
終わりも相当遅く、市内在住の私でさえ0時前の帰宅となりました。

来年は、私と眞樹君でペア組んで出よか?なんて話をしました(笑)
鍵田さんが「振り付けしよっか」と立候補してくれました。

神戸カップはマスターズの出場が少ないので、
大人の出演者を増やしたい!と、あれこれ考えてるそうです。
miyuki.さん、プログラムを作られた際は
是非是非神戸カップへ!出場をお待ちしております!
  • posted by たぁこ。 
  • URL 
  • 2009.02/18 20:59分 
  • [Edit]

>たぁこ。さん 

滋賀の試合から直行したので。ちょっと紛らわしかったですねe-330 瀬田から神戸は1時間半ぐらいですね。一緒の友だちがいたから、あまり苦にはならなかったです。

眞樹くんとペアで神戸カップですか。おもしろそうですね。どうせなら、ペアでもシングルでも両方出られては?

私は…まだプログラム作りにはほど遠いような気が…。「スピンがちゃんと回れるようになったら作りましょうか」と言われていますが、いつまでたってもちゃんと回れない(涙) そして、おそらく、オフのうちの先生には、選手の振付が山ほど待っているはずなので、たぶん時間がとれないでしょう。でも、たぁこ。さんや眞樹くんの来年の神戸カップ、今から楽しみになってきました。
  • posted by miyuki. 
  • URL 
  • 2009.02/19 23:14分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。

*Trackback

トラックバックURL
http://blissonice.blog86.fc2.com/tb.php/380-024e99dd

Menu

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

BlogPet

プロフィール

miyuki.

Author:miyuki.

最近の記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

FC2カウンター

FC2カウンター(現在の閲覧者数)

現在の閲覧者数:
無料カウンター

ブロとも申請フォーム

PikaPika_Atlantis

Present's by
Sun Eternity

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。