Bliss On Ice

フィギュアスケートが大好きなmiyuki.が、思ったことをつらつら書いていく趣味部屋

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

スケートヒロシマ 1日目 レポ(選手権女子SP追記)

Result

ノービスB女子から観戦。

神戸の新田谷凛ちゃんが、別格に上手かったです。さすがの滑りでしたね。本来なら3級で出られるこのクラスですが、3級の選手はゼロ。4,5級の選手が中心で、3人だけ6級の選手が出場。凛ちゃんはその1人。ほか2人の6級選手が2・3位になりました。近畿ブロックの時は、まだ3Tは入れてなくて、トリプルはサルコウだけだったのですが、3Tに挑戦してきました。転倒してしまいましたが、その後、すぐに立ち直って3A2A-2T、3S、 2Aと、つぎつぎと質の良いジャンプを決めました。ブロックや全日本ノービスの時には、3Sもまだ回転不足だったのに、今回ははっきりと回転が足りていました。そして、スケートの質もすごく良くなっていて、驚きましたよ。すごくよく滑っていました。踊りも上手くなっています。PCSも、ぐんと伸びて、たぶん初めて4点台が出たと思います。来シーズンはノービスAに上がりますが、彼女を含め、宮原知子ちゃんや木原万莉子ちゃん、加藤莉緒奈ちゃんと、強豪ぞろいの近畿勢が、また楽しみです。凛ちゃんがジャンプで点を稼いだのに対し、2位の竹野比奈ちゃんは、質の良いスピンで魅せてくれました。

ノービスA男子
川原星くん、3ループのパンク以外、5本のトリプルジャンプに成功、2Aも軽々跳んだのに、浮かない顔で、リンクサイドにしょんぼり帰ってきました。ループのミスと、最後のポーズを間違えたことで、テンションが下がってしまったんだとか。そこそこ良い出来なのに、あんなふうにがっくりしていると、ジャッジに響いてしまいそうだし、見てい側も盛り上がれないので、リンクを降りた後で、がっくりするほうがいいかなあって思いました。本人にもそう言ったら、「そうですね。わかりました!まあまあ良かったらガッツポーズします!」と、とっても素直な星くんでした(笑) スケート自体は、非常に上手くなってました。全中からまだ2か月弱なのに、はっきりと目に見えて成長していましたよ。スピードが全然ちがう!ジャンプの高さが、1.5倍ぐらい跳んでいるんじゃないかと思うほど!全中の時は、靴が合わなくて痛いから変える、と言っていましたが、変えた靴がよく合ったのかもしれませんね。星くんのママに、「靴の中にバネが仕込んであるみたいにジャンプが高くなってますよね~」と思わず言ってしまいました。「そうかもしれませんよ~」とのことでした(笑)身体が大きくなったせいか(あまりに身長が伸びたせいで、衣裳を作り直していました)。3日には、インターナショナルチャレンジカップ ザ・ハーグ出場のために日本を発つそうです。そのため、表彰式が終わってすぐに帰ったそうです。本当は表彰式見たかったんだけど、岩木くんの滑っている最中で見られず…残念でした。表彰式の写真は撮れませんでしたが、刑事くんとの2ショットが撮れたので(それを見たら、星くんの身長がいかに高くなったかわかるハズ)、またUPしますね。チャレンジカップ、がんばってきてほしいです。

ノービスA女子。
岡本万柚子ちゃんが別格に良かったです。冒頭で3Loをバシッと跳んだ時には驚きました。彼女の3Loを見たのは初めて。先シーズンまでは1度もトリプルを見たことが無かったのに、今シーズンは西日本小中でいきなり3Sと3Tをマスターしていて、ブロック・全日本ノービスと通して安定していましたが、今度は3Loですか。この調子でいくと、今年の西日本小中は…?楽しみがまた増えました。太鼓のリズムに後押しされるような、勢いのあるプログラムなのですが、最初から最後までその勢いが失われることはありませんでした。来シーズンはノービス最終年。表彰台目指して、頑張ってほしいです。
2位の鈴木沙耶ちゃんも、3Loに挑戦しましたが、こちらは回転不足。軸のしっかりとしたスピンが印象に残りました。
3位は齋藤舞ちゃん。上半身の動きがとてもよく目立つ選手で、いつも「よく踊るな~」と思って見ています。トリプルには苦労しているみたいですが、素敵な選手なので、この関門を乗り越えてほしいです。スピンのバリエーションがすごく多くて、ドーナツもビールマンもすごく良い形です。軽くレベル4取れるのが強み。昨年から、けっこう注目している選手です。
4位は服部優子ちゃん。ちょっと痩せたように見えました。2Aは2本ともOK。懸案のトリプルは、2本とも回転不足を取られてしまいました。でも、全日本ノービス後のローカル試合で毎回挑戦している3F、今回は初めて片足で降りているのを見ました。彼女は、幅というよりも高さでジャンプを跳ぶタイプなので、ダウングレードを取られてしまうことが多いのですが、もうこれは紙一重といった感じ。PCSは、もう少し出してくれてもいいのにと思います。スコア見ると、ジャッジがかなり割れていますね。この日も、キュートな笑顔をふりまいて、私たち観客を癒してくれました~。「笑顔にはだまされないゾ」とか思ったジャッジが、点を下げたんでしょうjかね(笑) 優子ちゃんは、20~22日に全関西にも出場するそうです。3F、次の試合も挑戦するそうなので、今度こそ…と祈ってます。

Jr選手権(5級)男子SP
インターハイから1ヵ月半。岩木拓也くんの調子はいかに? 試合前に会ったときに調子を聞いたら、「ダメっつよぉ~。先週練習で転倒したときに2回も左エッジを右足に突き刺しちゃったし。右足を踏ん張ると、傷が開きそう。サルコウを練習しすぎて、左足の靴がやわらかくなって、踏み込めないし」と、意気消沈しまくってました。まあ、その予言どおり6分練習でも、3S、2Aで苦労しまくりで、ほとんど決まりませんでした。本番も。3S転倒でコンボにならず、2Aも転倒。2Lzは◎。最後のスピンが分解してしょんぼり終了。また、明日頑張りましょ~という感じでした。

Jr選手権(6級)男子SP
田中刑事くんと野添紘介くんのみの出場。野添くんが、3Aを6分練習で1本、本番でもバシッと降りました!全中の時は、キチンとまわって惜しくも転倒だったから、ちょっと期待も込めて試合前に、「3アクセル入りそう?」って聞いたら、「無理です。練習でも全然降りてないし、ショートもフリーもやらないです」と言ってたのに(お隣で郡山くんが「やれ、やれ」言ってましたが)、その数時間後に、2本も見られるなんて、ビックリ! 先輩の言うことには逆らえなかったのかしら(笑)お母さまも、「まさかの成功」とおっしゃってました。フリーでも『まさか』が起こると良いですね~。
刑事くんは、ジャンプに相当苦労していました。6分練習の最初の3分は、ほとんどのジャンプがシングルかダブルに。トリプルを狙うも、途中で身体を開いて、両足で棒立ちのようにバンと降りてきてしまって、イライラが募っているように見えました。最後のほうでようやくトリプルが跳べて、そこで練習終了。だから、もう本番はヒヤヒヤで…。最初の3F-2Tが入ったとき、本当にホッとしましたよ。ルッツは、ちょっとイン踏み切りに見えました(「e」ついてしまいまいした)。2Aは無難にOK。そこからは、普通の刑事くんでした。あ~良かった良かった。このところ、毎回SPのコンビネーションジャンプは3F-3Tを跳んでいましたが、今回はそれどころではなかったみたいです。ジャンプが絶不調で。この話は、「スケートヒロシマ2日目レポ」で詳しく書こうと思います。

Jr選手権(6級)女子SP
藤澤亮子ちゃんが1位。ただ、あんまり本調子ではないように見えました。シーズンの初めの勢いは、この日は感じられませんでした。それでも、3Lzと2Aは完璧に跳んで、スピン・スパイラルで点を稼ぎました。SPの「レイルウェイ・チルドレン」は、本当に彼女の可愛らしさを存分に引き出すプログラムでしたが、これで見納めかな。
2位は澤井梨紗ちゃん。予定していた要素をきちんとこなす、ノーミスの演技。もう少しスピードがあるといいなと思うのですが、安定感のある演技は、彼女の持ち味ですね。レイバックスピンがきれいでした。

選手権女子SP
河野有香ちゃんが1位につけました。インターハイの時よりも、身体の動きが良かった。最初のコンビネーションジャンプに入るときのスピードの速いこと速いこと!どんだけ勢いつけるんだ~って感じで。勢い余った感じでステップアウトしちゃいました。回りすぎ?クワドでもやるん?ってぐらい、ものすごい勢いでした。続く3Tと2Aはきっちり成功。見ていて、すがすがしい気分になるような演技でした。
2位の友滝佳子ちゃんは、コンビネーションジャンプを3Loで入りましたが、パンクして1Loに。しかし、続く単独ジャンプは3Fをバシッと成功。2Aも楽々。今シーズンがノービスAの2年目で、来シーズンからジュニアの選手です。だから、ジュニアも通り越してシニアで出てるのは、それだけで驚きなのですが…普通に太刀打ちできてました。3Fを試合で見たのは、初めてのような気がします。彼女は、なぜかサルコウ・ループ・フリップでトリプルが跳べるという、変わった子ですね。トゥループの3回転は、あまり得意ではないようです。

選手権男子SP
町田くん棄権で、郡山くんのみの出場。足の状態がまだ元通りとはいかず、サルコウとトウの構成。3T-3T、3S、2A、すべて◎。SPは新しいプログラムで、1週間ぐらい前に作ったそうです。すんごくおどろおどろしい曲です(「ナイトメア」って曲です)。でも、何かに取りつかれたみたいに踊り狂う智くんも、意外に新鮮な感じでした。ステップが、サーキュラーステップストレートラインステップも両方、激しく踊る感じです。本人は「僕(のイメージ)じゃないです」と言ってましたが、演技の幅が広くなったことに、また彼の成長を感じました。宮本賢二くん振付だそうです。

1日目に撮らせてもらった写真です。

横にいる刑事くんに、「オレ、作り笑顔練習してきた」とニコッ☆ まあ、星くんはいつもいい笑顔で写真に写ってくれてるから、あんまり頑張らなくてもいいような…。

試合が終わった後、刑事くんが来るのを今か今かとロビーで待っていた星くん。ちょっと可愛かったデス。今回は、髪を初めて自分でセットしたと言ってました。最初、このツンツン頭の少年に「こんちわ~」と挨拶された時、一瞬誰だかわかりませんでしたよ。ちょーっと、後ろのほうが上手くいってなかったけど、それもご愛嬌(笑) もう、自分で髪をセットすることに決めたそうです。おしゃれ心が出てくるのは良いことですよネ。背も、全中から1ヶ月ちょいしかたっていないのに、明らかに大きくなっていて、びっくり。シーズン初めのブロック大会のころは、145cmぐらいで本当に小さかったのに、今はもう150cmを超えているんだとか。声は、まだ以前のように高いボーイソプラノでしたけど。その声を聞くのも、もしかしたらこの日が最後かもしれません。次に見るときは、確実に私は背を抜かれて、見上げながら話さないといけないだろうな。今シーズンは、星くんのスケート技術の成長と、身長の伸びに驚かされたシーズンでしたw 

試合の終わった星くんと、試合数時間前の刑事くん。二人とも、一応作り笑顔をしているそうです(笑) 「オレ、身長伸びた~」「オレも伸びたって」と言い合っているのに、ちょっとウケました。そして、刑事くん、星くんが髪を立てて背が高く見えるのがズルイと、「これはアカンやろ」と髪を上からくしゃっと押さえつけて、星くんに本気で抗議されてました(笑) 髪の位置はほぼ同じですが、あごの位置を見たら、明らかに刑事くんが高いんですけどね。刑事くんも大きくなって、もう155cmを超えたそう。目線が、いよいよ同じぐらいになってきて、嬉しい。あと、もう1人身長が伸びてほしい男の子がいるのだけど…こればっかりは個人差がありますからね~330

スケートヒロシマ2日目レポに続く…

  • [No Tag]

*Comment

NoTitle 

miyukiさん、レポありがとうございます。
自分は3時半頃行ったのですが、星くん見られなくてv-12ガーンでした・・・
岩木くんインターハイの時より調子悪かったのかなぁ、ちょっと残念な演技でしたね。
野添くんの3Aはすごかったですね!
降りた途端コーチが声出して飛び上がってたのがちょうど見えて、思わず笑ってしまいましたv-407
郡山くんのプロ、すごく良かったです!
なんてゆうか、すごく雰囲気があって・・・賢二くんの振り付けだったんですね~
その賢二くん、ゆっこちゃん達のグループの時観覧席に現れてビックリしました。

今回SPの日しか見られなくて残念でした・・・
来年は二日とも行きたいと思います!
  • posted by angie 
  • URL 
  • 2009.03/01 23:29分 
  • [Edit]

>angieさん 

朝7時台から試合が始まっていたので、正午ぐらいまでに行かないとノービスA男子には間に合わないと思って、私はそのくらいに行きました。本当はノービスBの唐川くんも見たかったのですが…星くんが「2Aを降りていましたよ」とおしえてくれました。

野添くん、フリーはあっぷあっぷでした…。お母さまによると「本来の姿に戻った」んだそうで。「昨日のは、なんだったんでしょうね。きっと幻だったんですよ」とのことでした。練習でも、3Aは本当にたま~にしか決まらないそうで、私たちはものすごくラッキーだったのかもしれませんよ。

郡山くんの新プロ、良かったですよね。賢二くんは、たしか郡山くんのときも見ていたような記憶があります。フリーは、今日で滑り納めでした。大好きなプログラムだったのですが、また新しいプログラムを期待していましょう。郡山くんは、これでシーズン終了だったそうです。
  • posted by miyuki. 
  • URL 
  • 2009.03/02 00:59分 
  • [Edit]

NoTitle 

はじめまして。 いつも楽しみにブログ読ませていただいております。 私はなかなか地方大会などには行けないので、miyuki.さんのレポを楽しみにしている一人ですv-352  貴重なお写真のUPもありがとうございます。

ところで、初めてコメントさせていただくのに失礼かとは思ったのですが、ひとつお伺いしたいことがあります。 私は長年フィギュアスケートが大好きなのですが、見ているだけで、滑ることができません。 一度一人で滑りに行ったことがあるのですが、ヨタヨタと歩くだけで、滑れませんでした。 
このたび春休み短期スケート教室というものがあることを知り、行ってみようかと検討中なのですが、その教室が一日一時間半で二日間、定員120名というものなのです。 そんなに短時間で大人数で遂行されて滑れるようになるものなのか疑問なのですが、スケートをなさっているmiyuki.さんからみて、どう思われますか? 少し滑れる程度にはなると思われますか? スケート教室は都内で、私は他県に住んでいるので、滑れるようになる可能性が低ければ、やめておこうと思っているのですが… ご助言いただけると嬉しいです。よろしくお願い致します。
  • posted by 美希 
  • URL 
  • 2009.03/05 19:49分 
  • [Edit]

お久しぶりです! 

お久しぶりです。覚えていますか?
受験が終わってブログ界に戻ってきました!
これからもよろしくお願いします!
  • posted by Yuki☆ 
  • URL 
  • 2009.03/05 23:40分 
  • [Edit]

レス 

>美希さん
初めまして。ご訪問いただきあrがとうございます。

スケート教室ですが、大人がスケートを習う場合は、本当に個人差が大きいので、滑れるようになるかならないかは、何とも言いがたいですね…。私と同じ時期に同じぐらい滑れない状態でスケート教室に入った人が何人もいますが、今同じぐらいの進度の人は1人だけです。転ぶことへの恐怖心もありますし、もともとスポーツをしていた人だと、また進度も変わってくると思います。私は、スケートを習い始める前は全く滑れなくて、壁をつたいながらよちよち歩くしかできませんでした。初めて1時間の体験教室に参加した時に、壁から引き離されてそのまま滑れるようになりました。なので、よちよちから”一応滑れるようになる”程度でしたら、1時間半×2日間のスケート教室でも期待できると思います。120人の大人数といっても、おそらく先生が1人ということはないはずです。申し込む人数にもよりますが、数名の先生で見てくれると思います。私の経験が参考になるかどうかわかりませんが、ご自分で判断されてみて下さい。

>Yuki☆さん
お久しぶりです。覚えていますよ。無事に受験が終わったのですね。また、楽しい記事を書いていってくださいね。
  • posted by miyuki. 
  • URL 
  • 2009.03/06 17:07分 
  • [Edit]

NoTitle 

こんばんは。 お返事ありがとうございます。お礼が遅くなってしまって申し訳ありません。

そうですね~、個人差が大きいですよね。 私は普段まったくスポーツはしていないし、運動神経もよいほうではないので怪しいですi-229 でも”一応滑れるようになる”くらいならできそうな気もしてきました。 もう少し検討して決めたいと思います。 どうもありがとうございましたm(_ _)m
  • posted by 美希 
  • URL 
  • 2009.03/09 01:24分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。

*Trackback

トラックバックURL
http://blissonice.blog86.fc2.com/tb.php/392-58121c62

Menu

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

BlogPet

プロフィール

miyuki.

Author:miyuki.

最近の記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

FC2カウンター

FC2カウンター(現在の閲覧者数)

現在の閲覧者数:
無料カウンター

ブロとも申請フォーム

PikaPika_Atlantis

Present's by
Sun Eternity

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。