Bliss On Ice

フィギュアスケートが大好きなmiyuki.が、思ったことをつらつら書いていく趣味部屋

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

全関西 まとめ+写真

全関西の次の日にから、私事でなかなかブログを更新できない事情が続いて、もうしわけないです。やっとこさまとめました。

Result ISJ ・ OBO

2日目(ノービスB女子のレポを書ききれていなかったので)

ノービスB女子
宮原知子ちゃんが、また上手くなってましたよ~。最初に、ナントスタート位置を間違えて静止ポーズをとってしまって(本来はジャッジ側から見てセンターラインの右側からスタートするはずが、左に立ってしまいました)、「アッ」って感じで1歩本来の場所に歩き出したところで音楽が始まってしまい、どうしよう~って感じでとりあえずそのまま滑って最初の2Aを跳び、ちょっとシェイキーな着氷。このへんで、やっと、レフェリーが手をしっかり挙げて音楽を止めてくれました。レフェリーも、初め、迷った見たいな感じで、手を20センチぐらい挙げたり降ろしたりではっきりしなくて…。あたふたとしてました。いったん濱田先生のところに戻り、レフェリーのところへ行き、そして正しいスタート位置へ。どうやら、最初からやり直しのようです。結果的には、それで、最初の2Aは本当に素晴らしい出来だったので良かったのかな。3T-2Tはきっちり。3Sは、回転を途中で止めてしまったみたいな感じで転倒。あとは、3連続と2Lzをきっちり降りて、いつものように、両回転するコンビネーションスピン。彼女は、純回転よりもむしろ逆回転のスピンのほうがスムーズのような気がします。元々逆回転だったのを直したそうなので、だからでしょうね。スケーティングがこの1年ですごく伸びるようになったように思います。彼女は、現在全日本ノービスB2連覇中ですが、ノービス4連覇できる実力はあるように感じます。4連覇に向けての1番の難関は、来シーズンのノービスA1年目。ノービスA2年目の選手は、トリプルを3種類以上跳ぶ選手もいるわけで、サルコウ、トウループに続く3種類目のトリプル習得がカギでしょう。たぶん、もう練習ではやっていると思います。

昨年12月の京都府民で優勝した片桐明里ちゃんはが2位。小さな選手ですが、2Aの確率が良くて柔軟性があります。この日はちょっとジャンプが不調でした。

3日目

ジュニアA男子
朝早く家を出て、ぎりぎり間に合いました。このクラスは、2人のみの出場でした。国体の少年男子に
、ゆっちの相方として出場していた近藤眞樹くん、「最近3Tと3Sを降りるようになった」とのことだったので、楽しみにしていました。最初の2Aは着氷がガサッとなってしまい危ない感じ。続く3Sは、ステップアウト。国体でSP・フリーともに失敗した2Lzは無難に。続く2Aはステップアウト、2Fを降りて。最後の2Aは○だったかな。1月の国体の時よりも、全体的に上手くなったなぁって思いました。トリプルの成功は見ることができなかったけど(6分練習では降りたらしいのですが、ワタクシ、間に合わなかったので…)。もう少し、プログラムのつなぎの部分がしっかりできるといいなぁと思うのですが、ステップ以外はほぼ自分で作ったプログラムとしては、なかなかの完成度ではないかなと思ました。「トリプル、見たかったなぁ…」と言ったら、申しわけなさそうに、「スミマセン オール兵庫では、今度こそ跳びます」ということでした。トリプルは、まあしょうがないとして、ちょっと気になったのが、プログラムの最後の部分。納得いかないのはわかりますが、挨拶するまえからガックリしていて、挨拶もしょんぼりって感じで。「プログラムはリンクを上がるまでがプログラム」とまでは言わないけど、それほど悪くないのに、ガックリされると、観客としてはちょっとテンション下がっちゃうなぁ…。まあ、これも、経験ですかね。

ノービスA女子
優勝は、ぶっちぎりで新田谷凛ちゃん(本来はノービスBですが、Aに上がる来シーズンを見据えてAで出場している選手が他にも何人かいました)。私は、ちょっと席を外していて、彼女の演技を全部は見ていないのですが、見た部分だけでも、十分すごかったです!スケートヒロシマでは、ソルコウとトゥの2種類のトリプルを確実に跳んでいましたが、今回は3Loに挑戦。回転不足でしたが、もう来シーズンには跳んできそうな気がします。それにしても、今シーズンの彼女の伸びは、ものすごいものがありますね。2位は加藤利緒菜ちゃん。試合によって試合の波のある選手の多いノービス選手の中では、今シーズン、彼女が最も安定しているような気がします。試合でほとんどミスをしないのは、強みですよね。3Sはダウングレードされていますが、それ以外は全てOK。身体が柔らかくて、スピンでレベル4に加点が簡単に取れるのも強い。来シーズンも楽しみです。3位は安原綾菜ちゃん。前半の3S、2Aまではよかったのですが、3Tの回転不足からちょっとミスが続いてもったいなかったです。終盤の2A-2T-2Loはきっちり決めて、表彰台は確保。4位は石田雛乃ちゃん。「チャルダッシュ」は、本当に彼女によく似合ったプログラムだと思いますが、ちょっとジャンプに気を取られているような気がします。今シーズン、2Aは安定して降りていますが、課題はトリプルですね…。今回も、サルコウが回転不足で転倒してしまいました。いつも、一生懸命にトリプルを練習している雛乃ちゃんを見ているので、残念です。レイバックスピンも、回転が足りてなくてレベルを落としていて、もったいないなぁと。服部優子ちゃんは、8位。果敢に3Fにトライしましたが、途中で回転を止めてしまって。ほとんど前向きにつんのめるみたいに降りてしまい、転倒。コンビネーションのファーストジャンプで流れが止まってしまって、セカンドが垂直その場跳びのようになって、回転不足をとられてしまうのが、残念だなぁといつも思うのですよね…。来シーズンはジュニアに上がるので、そういうところで取りこぼしのないように、課題を克服していってほしいです。今週末の京都府選手権にも出場して、それが今シーズン最終戦だそうです。

ジュニア女子フリー・最終結果
SPとフリーで順位の入れ替わりの激しい、ある意味ジュニアらしい試合になりました。優勝は、SP3位・フリー1位の澤井梨紗ちゃん。彼女のスケーティングって、ほんとに音が静かなんですよね。押しているように全く見えない。でも、スイスイ進んでいく。きっと、エッジの良い位置に乗っていて、タイミングよく足の首のばねを使えているからなんでしょうね。見ていて、気持ちイイです。冒頭で3Fに挑戦しましたが、惜しくも転倒。後は流れよくまとめました。フリーは、文句なく、彼女が1番良かったと思います。2位は、SP5位・フリー2位の北村彩乃ちゃん。2本の3Tと、3本の2Aをきっちり跳んで、TESを稼ぎました。4位の森脇里奈ちゃんは、SP6位・フリー4位。6分練習で、3Lzを練習しているのを見て、ちょっとテンション上がりました。試合でトライするのを見るのは久しぶりです。シーズン終盤戦の全関西は、こうやってチャレンジしてくる選手も多いので、そこも見所ですね。なんとなく、2Aの入りよりも、3Lzの入りのほうが、勢いがあるように見えました。両方とも、惜しくも本番での認定はなりませんでしたが、来シーズンこそは決めてほしいです。PCSだけなら、SP・フリーとも2位の点が出ているので、やはり課題は2Aですね。前向きに踏み切る2Aに、苦手意識があるんだそう。来シーズンこそ試合で認定もらってほしいです。上市葉菜子ちゃんは、SP9位・フリー8位で総合10位。他の選手との兼ね合いだからしょうがないけど、フリーで順位を上げているのに、総合順位が下がるのはちょっとかわいそうな気がしました。今回は、残念ながらSP・フリーで跳んだ2A、4本ともダウングレードで残念でした。フリーの2本目は、回っているように見えたんですけど…厳し~443 ただ、フリーのPCSは4位ですし、来シーズンがらジュニアに上がる彼女にとっては、ジュニアでやっていけることがわかった試合にあんったように思います。今シーズンも、残すところ京都府選手権1試合のみ。頑張ってほしいです♪

ジュニア男子フリー・最終結果
唯一、トリプルジャンプが認定された山本拓海くんが、SP1位・フリー1位で優勝。ただ、フリーはちょっとジャンプのミスが目立ったように思います。以前に比べて、明らかにスピンが上手くなっていて、その点にはビックリしましたね。身長も高くなって、ジュニアらしいスケーターになってました。

諒一くんは、SP3位・フリー2位で総合2位と順位を上げました。チャレンジした3Sは、ダウングレードで転倒してしまいましたが、2A3本は認定。2本目はステップアウトして手をついてしまいましたけどね。でも、フリーだけだと、トリプルを降りた山本くんとTESでそれほど差が無くて、2Aが固まってきたことがいかに点数に大きく貢献しているかが、よくわかります。エッジワークやスケーティングは、5人の中で群を抜いて良かったです。ステップが2本入っていたので、1本は無視されてしまいましたが、TRがSSと同じ3.67であることを考えると、そこに評価されているのかもしれません。最後のフライング・シットスピンは、2Aを3本入れたことで助走に時間を取られ、ポジションチェンジをする時間が取れず、やむなくレベル1構成になってしまったんだとか。ノービスのプログラムに継ぎ足して作っているから、しょうがないですね、そのへんは。PCSを見ると、5項目中、下3項目で点を稼ぐ諒一くんの真骨頂みたいなスコアになってま(笑) PCSだけでは1位というところで、やはり課題はジャンプということですね~。来シーズンは、いよいよジュニアに上がる諒一くん。トリプルをしっかり固めて、ジュニアのお兄さんたちに太刀打ちできるように頑張ってほしいです。一概には比べられませんが、SP35.83、フリー66.72、総合102.55というスコアは、今シーズンの西日本ジュニア選手権ギリギリ通過、全日本ジュニアSP落ちに相当します。初めてジュニアカテゴリーで出場したこの試合の結果を見て、来シーズンに向けての課題も見えたのではないでしょうか。残り1試合、頑張れ~!!

シニア女子
細田采花ちゃんが、SP3位・フリー1位で優勝しました。6分練習から、圧倒的に良かったです。本番では認定されなかったようですが、6分練習では3Fも3Lz(エラーエッジですが)も、軽々降りていました。本番は、ちょっとトリプルジャンプが回転不足気味になることが気になりましたが、新しいプログラムのようですし、滑り込めていないのも、影響しているのかもしれません。勢いのある演技で、ぐいぐい押してくるようなそんな感じがしましたね。滑り込んでいったら、もっともっとよくなるだろうと思いました。個人的には、SPの「Art of War」がフリー、フリーの「Carmen Caprice」がSPのほうがいいなぁなどと思いました。村元哉中ちゃんは、SP2位・フリー3位で総合3位。、彼女も、采花ちゃん同様、6分練習で3Fを何度か降りていましたね。ただ、哉中ちゃんは、全体的に調子が出ない様子でした。緊張していたようにも見えました。本番も、ジャンプのミス(回転不足や転倒)目立ち、残念な内容になってしました。

表彰式ほか、撮らせてもらった写真です30(無断転載等一切禁止です)

諒一くん。「順位をこれ以上(3位から)落とさないように」と思って滑ったそうです。結果、順位を1つ上げて2位に。良い笑顔です。この直前に撮った山本くんとの2ショットの時は、背の高い山本くんに合わせて背伸びをしながらの撮影だったのですが、1人の時は、まさに「地に足がついて」いて、余裕の表情です(笑)

向かって左が、素晴らしい2Aを決めてノービスAで優勝した原田大輔くん、右が諒一くん。来シーズンから、2人ともジュニアに上がります。また、切磋琢磨し合っていくことでしょうね。

ジュニアD幼年男子で出場した諒一くんの弟、翔太くん。チャレンジした1A以外はノーミスで、2位に入りました。出場選手の中で群を抜いて小さかったけど、姿勢は群を抜いて上手かったです。レイクカップに続いて、テクニカルメリットよりもプレゼンテーションのほうが点が高いというジャッジに。濱田先生は、「お母さんの衣装が効いたんやわ~」とおっしゃってました(笑) この競技は衣装も重要な要素だと言いますが、たしかにこの衣装、インパクト大だわ~。

 近藤眞樹くん。胸元が開いたデザインの衣装について、「この衣装セクシーなんです」と恥ずかしそうでした(笑) 観客席で、自分の演技をビデオで確認しながら、”一人反省会”を開いていたんだとか。次回、オール兵庫では、その反省が生かされるといいですね。

 

  • [No Tag]

*Comment

コペンハーゲン 

miyukiさん、こんばんわ。宮原選手の記事ありがとうごさいます。ところで、コペンハーゲンで、加藤さん、木原さんで、1、2フィニィシュですね。木原さんは、なんとなくわかりますが、加藤さん、よくわかりません。もしよかったら、前に書いた記事とか写真とかありますか。
  • posted by 鈴木瞬 
  • URL 
  • 2009.03/31 16:45分 
  • [Edit]

>鈴木瞬さん 

利緒菜ちゃんは、万莉子ちゃんや知子ちゃんと同じ濱田先生の生徒さんです。今シーズンの全日本ノービスでも、ノービスBで5位に入っています。写真は、遠いですが、連盟のResultサイトの全日本ノービス表彰式写真で見られます。蛍光オレンジの衣装を着ています。スケートコペンハーゲンの記事でも、少し書きましたので、参考にして下さい。たぶん、2月のレイクカップの記事でも取り上げました。
  • posted by miyuki. 
  • URL 
  • 2009.04/03 03:11分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。

*Trackback

トラックバックURL
http://blissonice.blog86.fc2.com/tb.php/402-cbadce77

Menu

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

BlogPet

プロフィール

miyuki.

Author:miyuki.

最近の記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

FC2カウンター

FC2カウンター(現在の閲覧者数)

現在の閲覧者数:
無料カウンター

ブロとも申請フォーム

PikaPika_Atlantis

Present's by
Sun Eternity

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。