Bliss On Ice

フィギュアスケートが大好きなmiyuki.が、思ったことをつらつら書いていく趣味部屋

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

2009 世界選手権 その2

Result

男子フリー、いやはや、本当にヒヤヒヤしましたね330小塚くんも信成くんも無良くんも、それぞれによく頑張ったと思います。結果、上位2名の順位合計を足してちょうど13。13までが3枠なので、ぎりぎりセーフって感じです。

小塚くん、緊張した顔で演技開始。最初の2Aは、お手本のような2A420降りた後も流れの美しいジャンプでした。1本目の3Aがステップアウトでコンビネーションをつけられませんでしたが、きっちり2本目のほうをコンビネーションにして、リカバリー446 ただ、いつもよりも、ジャンプの着氷が怪しかったり、慎重に跳んでいるように見えました。きっと、3枠を狙うために、安全第一だったんでしょうね。順位が出た瞬間、日本の3枠確定420 ほとんど順位を落とせない状況で、本当に頑張りましたよね。ワールドの最終組で滑ったこと、やはり来シーズンに向けて、自信になったと思います。これからも、小塚くんの躍進は続いていく、そう思えるような試合だったと思います。

信成くん、冒頭の4T-3Tが決まった瞬間、TVを見ながらガッツポーズをしてしまいましたよ281282 しかし、惜しむらくは、2度目のアクセルをコンビネーションにしなかったこと…263 そして、4個目のコンビネーションジャンプを跳んでしまったこと。これで3度目やで、コラーッ!しかも、ジュニアから通算すると7回目か8回目ぐらい444 「あんた、絶対岳斗くんがあげた計算ドリルやってへんやろ!」とツッコミたいw 257 もうね、「同じトリプルジャンプを2回単発で跳んでしまったら、1本はシークエンス扱い」「4個目のコンビネーションジャンプは0点」って、紙に書いてトイレにでも貼っておいて。で、毎朝、3回唱えて下さい466 もしくは、関大のリンクに降りるときには、必ずこれを言わないといけないって規則を作るとか。

無良くん、出だしの3A-3Tは、素晴らしかった!3Aの高さに場内がどよめいていましたよね。その後もスイスイいったけど、3Sでまさかの転倒。3Aも3Lzも、降りたけど何か変だった。そして、3Loは回転不足をとられてしまいましたね。無良くんの3Loって、なんか入り方がモジモジした感じで、跳びにくそうに跳んでいるように見えます。以前はあまり確率も良くなかったから、今も、あまり得意ではないのかもしれません。あと、ワールドクラスの選手の混じって見ると、やはりランが多めのような気がしました。ステップが、かなり進化していて、そのへんは本当に頑張ってきたんだなぁって思いました。衣装が変わっていて、こちらのほうが断然好きだな、私は。

優勝はエヴァン354 クワドは回避したけど、パーフェクト、でしたよね。やっぱり、ジャンプの着氷はギリギリなんだけど、そんなこと全く気にならないぐらいの気迫のこもった、密度の濃い演技でした。演技が終わる10秒前から観客が立ち上がり始めて、すごいことになってました。トッド・エルドリッジ以降、本当に久々、13年ぶりのアメリカ人チャンピオンですね。「I'm  proud of me」みたいな顔で表彰台の上に立ってました。そして、めちゃくちゃかがんでメダルをかけてもらってた(笑)

チャンは、また3Aは1本しかきちんと入らなかった…。でも、アイスダンスのスコアみたいに、加点のオンパレードで、基礎点より10点近く高い点をもらえています。そこが、彼の強みですよね。滑りも美しいし、ジャンプの着氷もキレイだし、ステップもうまい。でも、なんと言うか、薄いように感じます。まだまだ、彼自身のカラーがないというか。

ジュベは…クワドを1本にして、金メダルをもぎ取りにいきましたね。4T、3A-3Tと、ガンガンに攻めたんですけど…最後に落とし穴が…350 もう、唖然呆然ですわ。点の低さにも。クワドは幻やったんかってぐらい。まあ、それは、トマシュにも言えるかな。2人とも、最後に落とし穴にはまってしまった。気を抜いたわけではないと思いますが、難しいものですね330 でも、2人のクワドは素晴らしかった。やっぱり、クワドがキレイに決まると、テンション上がります。クワドばかりを重視するべきだとは思わないけど、女子で3Aを2本入れる選手がいて、男子が3A1本とかで表彰台に上がると、やっぱりちょっと萎えてしまいます。

そうそう、デニスくん、頑張りましたよね。昨日、予言みたいに、「カザフのデニス・テンが来る!」って書いたけど、本当に来ました2フリーだけなら6位。フリーのPBを20点以上も更新して、総得点もPBを出して、カザフスタン2枠Getですね。あの、「まだできあがっていないんですけど」みたいな、少年ぽい身体つきで、どうやってあんなに高い3Aが跳べるんでしょうね~。タイミングとバネと軸、なのかな。最初、彼が気になったのは、田中刑事くんにちょっと似てるから、なんですよね(笑) 刑事くんをもっと薄くしたような顔。そして、身体つきも似ています。高さと幅というよりも、軸の細さでふわっと跳ぶジャンプの軸も、似ている。デニスの3A、刑事くんの参考にならないかしら?なんて。色々考えたりします。まあ、身体つきは、これからどんどん変わってくるかとは思いますけどね、2人とも。来シーズン、シニアのGPSに出てきてほしいな。オリンピックも。台風の目になるかもしれませんね。(デニスくん、ニフティでも取り上げられていました→「男子シングル終了、デニス・テン8位 ―奇跡のデビュー―

ジェレミーは、もっとガンガン追い上げるかと思ったけど、アクセルの不調に泣かされた試合でしたね・・・。「Pigs Can Fly!」を有言実行した今シーズン。ちょっと、終盤は息切れしてしまったけど、初めて1シーズン通して、常にトップを争う選手として過ごした貴重なシーズン。来シーズンも楽しみ446 とりあえず、アメリカは3枠確保したので、チャンスは大きくなりますね。

アイスダンスはODを終わってもCD同様の順位。でも、テッサ&スコットがOD6位とちょっと差を詰められてしまいました。メリル&チャーリーが、すごく頑張りましたね。ODで順位がかなり交差したので、3位以下はFD次第ということになりそうです。

*****************************

現在、町田くんとゆっちのインタビュー記事を、町田くん応援ブログ「Rhythmicolorful!」に順次UPしていってます。ワールド期間中は、このブログはワールド関連記事をUPしていて、インタビュー記事をUPしても読みにくいと思うので、ワールド期間が終わったら、こちらにも同じ記事をUPしていきます。

  • [No Tag]

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。

*Trackback

トラックバックURL
http://blissonice.blog86.fc2.com/tb.php/404-03ba8eb0

Menu

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

BlogPet

プロフィール

miyuki.

Author:miyuki.

最近の記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

FC2カウンター

FC2カウンター(現在の閲覧者数)

現在の閲覧者数:
無料カウンター

ブロとも申請フォーム

PikaPika_Atlantis

Present's by
Sun Eternity

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。