Bliss On Ice

フィギュアスケートが大好きなmiyuki.が、思ったことをつらつら書いていく趣味部屋

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

飯塚杯 その1

飯塚杯を満喫しながら、夜は美味しいお刺身などに舌鼓。試合の翌日は、試合の余韻を楽しみながら自分も滑って、さらに南里くんがブログでオススメしていたお店でかき氷を食べ(友だちに連れていってもらいました)、遊び倒した4日間でしたv(^-^)v 

かなり偏りのあるレポですし、見間違いなどもあるかもしれませんが、ご了承の上、お読みくださいm(__)m

〈ノービス〉
見たかったのは、ノービスA男子の小田尚輝くんだったのですが、リンクに着いたら既に終わってて、岩木拓也くんが「すげー点出して優勝しましたよ」とおしえてくれました。まあ、タイムスケジュールなどが事前にわからないから、仕方ないですね…。貼り出されている点数を見たら、72.21!すごっ(☆o☆) 見られなくて残念、とガッカリしているところに、本人とママに遭遇し、ご厚意でビデオを見せていただくことに♪ ということで、ビデオレポです(笑) プログラムは、昨シーズンの「シェルブールの雨傘」を、ノービスBからA版に30秒伸ばしたもの。久しぶりに見る尚輝くんは、少し身長が伸びて、雰囲気がおにいさんぽくなった感じ。冒頭の3Sは、回転不足だったけど、片足で着氷。続く2A-2Tは完璧。フライング・シットスピン(レベル3)は、軸がとれていて、回転が速くなってたように見えました。2Lz-2Tを危なげなく跳び、ストレートラインステップ。ステップを見て、肩の動かし方が大きくなって、より音楽に合わせたステップが踏めるようになったなあと、思いました。レベルは2。音楽が盛り上がってきて、2本目の2A!これは、ノービスBだった昨シーズンには入っていなかったもの。2本目のほうが、高さがあって質が良かったかも。2F-2T-2Tの3連続ジャンプも、初めて見ました。その後の足換えスピンは、レベル4!2Lo、2Fときっちり跳んで、フィニッシュ。すっかり堪能させていただきました PCSも、SSが3.90と高く、平均3.8ぐらいでした。この後は、ブロック→全日本ノービスと、試合が続いていきますが、昨年に引き続き全日本ノービスの表彰台を目指してほしいですね。夏の間は、毎日練習することができなく大変だとは思いますが、試合に合わせるのが上手な尚輝くんだから、ブロックも楽しみにしたいと思います(今度は見逃さないように見に行かなきゃ!)。

〈ジュニア男子〉
この試合は、ジュニア・シニアとも、男子が印象に強く残る試合でした。ジュニア男子では、トリプルアクセラーが2人誕生420 坪井遥司くんがSPでまずスバッと降り、フリーでは山田耕新くんが降りたそうです(耕新くんの3Aは、午前中体調不良で遅れていった時だったので、見逃してしまいました330) 坪井くんは、フリーでも2本の3Aにトライし、どちらも3A認定でした。テンション上がりまくりだったなぁ。特に、坪井くんは、中学生の時から見ている選手で、思い入れもあるので。初めて試合で3A降りた瞬間を見られて、本当に嬉しかったです。以下、個別のレポです。

木原龍一(SP1位・FS4位・総合1位)
SPは昨年と同じ「スピード」。3Lz(ステップアウト)、3F(e)、2A。フリップジャンプが、完全にアウト踏切なのが残念。今のルールでは、きれいに降りても、満額の点がもらえないから330 龍一くん、スピードがすごくあって、ジャンプが高~いので、本当に見栄えがしますよね。フリーは、新しいプログラム「仮面の男」。男子の課題曲って感じですね(パイレーツとか、ゲティスバーグとか、ね)。木原くんの「仮面の男」、カッコよかったですよ~。最初の3Lzは、ものすごいスピードでバーンと跳び、あまりの高さに、思わず「高っ!」って口に出てしまいました。3S-2T、3F、2A-2T-1T、このへんまではいい感じだったのですが、後半は、明らかに疲れが出て、1Lo(ステップアウト)、1Lz、1A、3S(ステップアウト)と、残念なことに263 中盤のスローテンポの部分で、もう少し呼吸をととのえて後半に臨めたらいいんだろうけど、木原くんを見ていると、スローテンポの部分も、必死にガーッと滑っているように見えて、そのへんの力の配分がもっとうまくできるようになれば、後半もしっかりとジャンプを跳べるだろうなと思いました。前半のジャンプは、驚くほどジャンプが安定していたので、ジャンプの確率は上がっているんでしょう。身長が高くてスタイルが良い木原くんは、本当に見ていて見栄えがするし、これからも楽しみです257

坪井遥司(SP2位・FS5位・総合2位)
SPもフリーも昨シーズンと同じ。SPの6分練習で、ジャンプを転倒し、右腕がブラン…となってしまい、見ているほうが怖かったです447 で、やはり、肩が外れてしまっていたようです。たぶん、何度か外しているし、完全に外れて入れなおしたって感じではなかったのですが、ヒヤヒヤしましたよ330 しかも、よりによって1番滑走350 それで、冒頭に3Aをどっか~んと跳んだから、もう鼻血が出るくらい興奮しちゃいました。コンビネーションは3T-2T、ステップからは2F。昨年疲労骨折した右足が、骨はくっついたもののまだ痛みがあるとのことで、右足でトゥをつくルッツとフリップはトリプルにできないんだそう。キャメル~キャメルのスピンでは、最初のキャメルが入り際でガクッとなって、止まるかと思いました。土曜日の朝一でザンボが壊れてしまって、シニア男子SPまでは、ナント手作業で製氷をしていたので、リンクはガタガタで溝がたくさんあったそう。ジュニア男女のSPは、その影響もあって、坪井くん以外にも、信じられないくらいスピンをミスする選手が多かったです。手作業の製氷なんて、初めて見ましたが、本当に「手」作業って感じで、削って水をまいて、ならして…たくさんのコーチや関係者の方々が、毎回30分かけて汗をかきかき製氷していました。フリーでも、冒頭に3Aを2本トライ。1本目は転倒でしたが、2本目はターンオーバーでしたが、ほぼOK。足のこともあって、他のトリプルは3Tしか入らず、あとはダブルやシングルになってしまい、シークエンス扱いのことも含め、コンビネーションの数がわからなくなって、「ヤバかった330」そうです。「でも、ヤバイと思ったら、跳ばないのが正解」と決めているのだそう。たしかに、跳ばなかったらノーカウントにはならないですからね。今の課題は「体力をつけること」。ホント、最後の1分はつらそうだったですよ。公立の進学校に通う彼にとって、勉強とスケートの両立はたぶんかなり大変だと思うし、さらに体力をつけるためのトレーニングに割ける時間を確保するのも至難の業だろうなと思いますが、なんとか頑張ってほしいものです。「走るの、キライなんですよ。だから、ダメなんでしょうね」とか言ってましたが(笑)

板井郁也(SP7位・FS2位・総合4位)
SPは新しいプログラム「タンゴ・デ・ロス・エクシラドス」。郁也くんがタンゴ!なんか、新鮮でした~。衣装は、先シーズンのフリー「仮面の男」と同じ。まだ、SP用の衣装ができていないんでしょうね、きっと。ジャンプはちょっと不調で、2Lz(ステップアウト)、3F(転倒)、2A。ステップがカッコよかったです。爽やかな感じのタンゴでした。フリーは昨シーズンと同じ「仮面の男」。こちらも昨年と同じ衣装。2日続けて同じ衣装だったんです。SPに引き続き、ジャンプの調子が彼にしてはイマイチだったかなぁ。冒頭の3T-3Tは〇、2Lz、3F(e)、3S、1Lo(ステップアウト)、2F-2T、2A、2A。イーグルやイナバウワー、Y字スパイラルなど、ジャンプやステップ、スピン以外のところも、目を引きました。昨年と同じプログラムなだけに、滑り込まれてより進化したプログラムになっていると感じました。郁也くんのスケートを見ていると、「しなやか」という言葉がぴったりだと思います。本人曰く、「僕、身体はそんなにやわらかくないんですよ。やわらかそうに見せてるだけ」ということでしたが、その作戦(?)は、成功していると思いますね454 フリップジャンプをアウトエッジで踏み切る癖が、ちょっと残念だなぁ。総合順位が1点未満の僅差4位と、惜しかったですね。「飯塚だからまだ良かったけど、これが全日本だったら…」と、気を引き締めている様子でした。郁也くん、話していると、頭が良いというか、きちんと自分や自分の演技を分析できていて、人の話に自分の言葉でしっかり答えてくれるので、すごく好印象なんですよね446 

川原星(SP9位・FS1位・総合6位)
SPは新プログラム「マイケル・ジャクソン メドレー」。クラシック調にアレンジしたマイケルの曲のメドレーでした。今年のテーマは「踊ること」だそうで、まさに、それを目指していることがアリアリとわかるプログラムでした。ステップのときの腕の動かし方、目線、音の取り方、本当にいろんなことに気を配って滑っているのがわかりました454 ただ、踊ることに気を取られているからなのか、ジャンプのタイミングなどが合わないようで、2Aは降りたものの、3Fは空中分解して2Fになって前向きに降りてきてしまい、3Lzは転倒してしまいました330 でも、「ああ、星くんは本気で全日本ジュニアの上位を狙いにいくんだな」って思うプログラムだったなぁ。あそこまで「踊ること」を意識した星くんのスケートを見たのは初めて。今シーズンのジュニアは、新しい風が吹くんでしょうね。フリーも新プログラム「ハムナプトラ」。スローな曲調から始まって、盛り上がって、激しい曲調に変わってフィニッシュなのですが、曲調が激しくなるころに、ちょうどガス欠状態に…350 サーキュラーステップだったのですが、フラフラした感じになってしまったんですね。ノービスから30秒伸びるって、けっこう大きいことなんだなぁと、実感しました。星くんは、「体力は前よりついて、ちょっとは自信でてきたんですけど…今日はスケートが滑らなくて。押しても押しても…」と言ってました。SP同様、踊ることに主眼をおいたプログラムだったので、そういう点も体力面に影響したんでしょうね。ジャンプは5種類のトリプルジャンプを入れていて、スケート歴3年とは思えない構成ですよね451 昨シーズン、「e」がついていたフリップジャンプは、きちんと矯正されていました。頑張ったんでしょうね、きっと。毎年、その成長が楽しみだったけど、今シーズンも本当に楽しみです349 星くんに会ったのは、3月のスケートヒロシマ以来。あの時は、まだ私よりはっきりと背が低かったのに(それでも、その伸びの早さにビックリしました)、今回、ついに並ばれてしまいました~。なんか、悔しいような、嬉しいような。いや、嬉しいですね、ホント454 ブロックでは、きっと見おろされてしまうんだろうなぁ。身長が伸びたこともあって、男らしい力強さみたいなものも出てきましたし、スピードもUPしていました。今シーズンも、信じられないくらいのスピードで成長していくんでしょうね、きっと。



(「その2」に続く予定)
  • [No Tag]

*Comment

期待 

miyuki.さん、こんばんは。
飯塚杯観戦とレポ、お疲れ様でした。「その2」も期待してます。
西日本中小学生には行かれますか?私は行こうかなと思いながら、こんな時間まで起きています。寝ずに行ったら6級ジュニアで寝てしまうかも。。。
ではまた。
  • posted by toku 
  • URL 
  • 2009.08/16 02:31分 
  • [Edit]

>tokuさん 

西日本小中、行くつもりです。毎週の観戦は、けっこうしんどいですが、やはり生で見ると楽しいですよね。

飯塚杯のレポと小中のレポ、なるべく早くUPしたいと思います。
  • posted by miyuki. 
  • URL 
  • 2009.08/16 07:20分 
  • [Edit]

テストノービスA 

miyukiさん、こんばんわ。表題、今日開いた京都連盟のところ開いたらあったのですが、もし内容とかわかるようなことがあれば小中のレポのときにでも説明してくれませんか。
海スポいきましたが、なんで、ここが、廃止の対象というのが、理解できません。豊橋のリンクと比べれば、大阪はもっといいリンクがたくさんあってもいいように思います。
  • posted by 鈴木瞬 
  • URL 
  • 2009.08/18 03:25分 
  • [Edit]

 

選手本人同意の上で、写真やコメント載せていらっしゃるみたいですが・・・
中には、断る事が出来ない選手がいる事に、気付いてますか?
特に、子供の選手は、あなたの様な大人の方に言われたら、嫌だと思っていても、断れないですよ。
行動を、改められては?
親しい選手に話し掛ける事は、悪い事ではないと思いますが、スケートの観戦が、本来メインなのに、会場で親しくもない選手の写真を撮ったり、話し掛けまくって、ブログに載せる事は、必要ないですよね?
  • posted by 通りすがり 
  • URL 
  • 2009.08/18 17:50分 
  • [Edit]

Re: テストノービスA 

>鈴木瞬さん
ちょっとコメント内容の意味がよくわからないのですが、臨海スポーツセンターは、「廃止」対象からは外れたものの、2011年までに耐震補強を自力でできなければ存続できない、という状況です。西日本小中の期間中も、耐震補強工事のための募金活動が行われていました。岐阜のサンピアのリンクの存続署名活動も。

選手の練習の場が失われるということは、スケートファンとして本当に胸が痛むことです。大阪、というか関西は、スケート選手人口に対して、通年リンクが少なすぎて、夏場は本当に大変です。今でさえ、リンクが足りないのに、減ってしまったらどうなるのだろうと、心配です。今後も、臨海スポーツセンターの存続運動に、自分にできる形で協力していきたいと思います。
  • posted by miyuki. 
  • URL 
  • 2009.08/18 18:33分 
  • [Edit]

Re: タイトルなし 

>通りすがりさん

貴重なご意見ありがとうございます。

ただ、過去3年間分のブログの記事を見ていただければわかると思いますが、「親しくもない選手の写真を撮ったり、話し掛けまくって、ブログに載せ」たことはありません。写真を載せたり話したりする選手のほとんどが、何年も応援している顔見知りの選手です。ごくたまに、「これから応援したい」と思った選手に話しかけたり写真を撮らせてもらうこともありますが、高校生以下の選手の場合は、知り合いの選手であったとしても、親御さんとも相談の上、写真を確認していただき、掲載了承を得ています(関西の選手が多いので、親御さんのほうで、このブログを知ってくださっていることが多いです)。

私にとっても、スケートの観戦がメインなので、試合内容から話さないほうがいいと思ったり、タイミングが合わなければ挨拶だけして帰ることも多いですし、会わないで帰ることもあります。試合中に表彰式が行われたら、試合優先で見に行かないこともあります。

長年ローカル試合から大きな大会を観戦しに行ってることや、スケートを習っている関係で、応援している選手や親しくしている選手がかなり多く、「気が多すぎる」のは認めますが、知らない選手に手当たり次第に話しかけることは、今後もありません。ですが、仲の良い選手でも、今日は話したくない、写真は断りたい、ということもあるかもしれませんよね。そのへんのところの配慮を欠かないように、気をつけたいと思います。
  • posted by miyuki. 
  • URL 
  • 2009.08/18 18:58分 
  • [Edit]

 

写真の件について質問です。
先日飯塚にて、私の知人のご子息(選手)が、こちらのブログの管理人の方に撮影を頼まれていたのをお見かけしました。
親御さんに確認したところ、こちらのブログの存在はご存知ないようで、無断掲載されるのではと心配しておりました。

本人に口約束を取り付けるのは簡単です。
しかし、本人に全ての写真掲載において許可を得ていらっしゃいますか?
ノービスやジュニア選手の写真掲載については、関西圏に関わらず、全て保護者の方に了承を得ている、という理解でよろしいでしょうか?
  • posted by お伺い 
  • URL 
  • 2009.08/18 23:47分 
  • [Edit]

Re: タイトルなし 

> 先日飯塚にて、私の知人のご子息(選手)が、こちらのブログの管理人の方に撮影を頼まれていたのをお見かけしました。

その撮影していたのは、私だったんでしょうか?名札はつけてないし、自分の写真も掲載していないから、別の方と勘違いされたのではありませんか? 「ご子息」ということは男の子ですよね?念のためデジカメを確認してみましたが、飯塚杯で写真を撮らせてもらった男子選手は、川原星くん(昨年から何度か撮影させてもらっていて、今回も親御さんに掲載許可もらっています)と、星くんと一緒に撮らせてもらった板井郁也くん、あとは全員大学生で、これまで何度も写真を載せさせていただいている、町田くん・無良くん・大上くん・郡山くん・松坂くん・大前くんです。

他にも、たくさん写真撮られている方がいたみたいだし、私はほとんどリンク内で観戦に夢中でしたので…シニア男子の表彰式ぐらいしか男子の写真は撮れていないんです。

親御さんの許可が取れなかった、または取り忘れてしまった高校生以下の選手の写真は、掲載しませんよ。昨年10月の全日本ノービスの時に撮らせてもらった岡山の選手の写真も、今回飯塚杯で親御さんにお会いして許可もらって、やっと追加掲載する予定ですし。今後もその方針は変わりません。
  • posted by miyuki. 
  • URL 
  • 2009.08/19 00:16分 
  • [Edit]

 

写真の件で質問した者です。
回答頂きありがとうございます。挙げて頂いた選手の中に該当者がおりませんので、こちらの勘違いのようです。大変失礼致しました。
何故勘違いしたかはお伝えしておきます。実は、別のスケートママさんが、こちらの管理人さんらしいとおっしゃったので、私もその情報を信じました。

管理人さんはスケート関係の人の中では割と有名のようですよ。皆さん、応援していると言われると無碍に嫌な顔はできないし…とおっしゃっています。ある意味サービス業だしね、と苦笑している方もいます。

親御さんと仲良く話しているつもりでも、相手は断れない立場ですから、内心どう考えているかは分からないということをお伝えしておきます。

丁寧にご回答頂きありがとうございました。
  • posted by  
  • URL 
  • 2009.08/19 08:47分 
  • [Edit]

 

以前、書き込みをしたものです。
ブログに載せているノービスやジュニア選手の写真は、親御さんの許可を取っているとの事でしたが、今年の国体の写真を見て、ジュニアの中村健人君の写真が載ってましたが、親御さんの許可を取っていないですよね?
親御さんが、観戦に来ていないのに、疑問です。
私以外の方も、似たような内容で書き込みされてますが、管理人の方は、気付かれていないと思いますが、リンクや競技会の会場では、あなたの顔を知っている人は、たくさんいますよ。今回、書き込みされていた方は、管理人の方と別人だと、わかりましたが、勘違いされるような行動を、管理人の方もされている事には、自覚をされた方がよろしいのでは?
スケート広島の会場でも、関係者以外立ち入り禁止エリアに入って、写真取ってたりするのも、すべて許可取っていると言いきれますか?
どんな競技会でも、共通して言えることですが、前々から、応援してるとか、親御さんとも知り合いだからというだけで、選手がたくさんいる中で、写真を撮りまくったり、話しかけまくる行動は、未成年の選手を持つ親としては、不安になりますよ。
たとえ、自分の子供が写真を撮られてなかったとしても、そばにあなたがいただけで、子供が余計な事を話していないか心配だし、それをブログで書かれたら、不特定多数の人の目に見られてしまう訳ですし。
子供は、写真や聞かれた質問には、素直に答えるのは、やはり立場上断りきれないからですよ。
私は、東日本の観戦にもよく行きますが、この前の飯塚杯で、川原君と一緒にいた板井君にも、写真だけでなく話し掛けまくってましたよね。
あれは、迷惑だと思いますよ。
管理人の方は、川原君とは、知り合いみたいですが、板井君は知り合いでもないですよね。
そうゆう行動は、管理人の方にとっては、今までやってきたやり方なのかもしれませんが。

ブログを書いているから、選手や親御さんに許可取れば、許されるってものではないと思いますよ。
断りきれない選手や親御さんが、存在していることを、理解して行動を自粛していただきたいです。
  • posted by 通りすがり 
  • URL 
  • 2009.08/19 11:01分 
  • [Edit]

「通りすがり」さんへ 

私も試合をよく観に行きますが、最近はフィギュアスケートへの注目が上がり、ファンの方も増えて、いろいろなタイプのファンの方をお見受けします。
「通りすがり」の名でコメントを書かれている方が「選手に迷惑がかかることが心配」なことは、実感としてよくわかります。
試合前によくないタイミングで声をかける人、他にもファンの方がいるのに押しのけ独占してしまう人、選手に対して上から目線で話す人、いろいろな人を見ます。

でもマナーさえきちんとしていれば、試合後に「選手に話しかけること」「応援していると伝えること」「興味がある質問をいくつかすること」自体が悪いことだとはまったく思えませんし、私自身もしています。
こちらの管理人さんも、そこから逸脱したことをしているようには見えません。

他人を激しく糾弾して、ハンドルネームも明記しない書き捨てでは、まったく説得力がなく荒らし行為にしか見えません。
本当に選手のことを親身に心配しておられて、なにか感じるところがあるのなら、直接メールをして管理人さんとお話しなさった方がいいと思います。 
  • posted by ykyk 
  • URL 
  • 2009.08/19 13:14分 
  • [Edit]

いろいろな考え方があります 

「通りすがり」さんがおっしゃるように、本当は嫌でも断れない選手や親御さんもいらっしゃるかもしれません。そこのところの配慮はするべきですが、こちらのブログの管理人さんが、時間・場所をわきまえずに選手に話しかけまくったり、写真を強要しているのは、見たことないですよ。知り合いではなく、一方的に見かけているだけで、私が知らないだけかもしれませんけど。選手同士の会話を勝手に載せたり、載せてはいけないような話がこちらのブログに載ったことも無いように見うけます。選手と親しい方のようですので、載せてよい話かそうでない話かは、きちんと判断されていると感じています。

中村健人くんの写真は、表彰式で公の場でのことですので、本人がOKならば別にかまわないのでは?他のブログでも国体の写真はたくさん見かけましたが、みなさん全員の親御さんに許可とってるとは考えられません。楽しいお写真だったし、こういうことで見られなくなってしまうのは、寂しいです。

管理人さんに何か個人的に思うところがあるのなら、やはりykykさんのおっしゃるように、直接メールされてみてはいかがですが?メールフォームが設置してあるのは、お気づきですよね?文章からだけ判断すると、「親しくもない板井くん」に管理人さんが話しかけたことに怒っているようにも受け取れてしまいますよ。
  • posted by kako 
  • URL 
  • 2009.08/19 13:45分 
  • [Edit]

ありがとうございます 

たくさんのご意見、ありがとうございます。

私のスケート観戦は、「観戦すること」がメインです。でも、顔見知りの選手とその日の演技について選手自身が思うところを聞いたり、自分が見ていいなと思ったことを選手と話すのも好きです。自分なりに、時と場合、そして相手の気持ちを考えて話しているつもりです。

写真を撮るのは、演技が好きな選手、応援している選手です。ブログで取り上げたことがきっかけで、まだ見たことのない方に覚えてもらって、試合で見てもらえたらいいな、という気持ちもありますし、試合を見にいけなかった知人・友人に「こんな選手がこんな活躍をした」と見てもらう意図もあります。自分の応援する選手を応援する人が増えて、一緒に応援できることが嬉しいので。応援する側のエゴ、なのかもしれませんが。

中には、他人の応援など全く無用の選手もいるかもしれないし、ファンと関わりたくない選手、写真を撮られたくない選手もいるかもしれません。

ですが、会えば気さくにあれこれ話して下さる選手や親御さんのことを、「もしかしたら、本当はイヤイヤ話してくれてるのかも」などと考え出したら、キリが無いですよね。ですので、私は私の良心に従って、配慮を欠かないように気をつけて行動していきたいと思います。
  • posted by miyuki. 
  • URL 
  • 2009.08/20 16:48分 
  • [Edit]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2009.08/21 12:05分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。

*Trackback

トラックバックURL
http://blissonice.blog86.fc2.com/tb.php/467-e76d82ab

Menu

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

BlogPet

プロフィール

miyuki.

Author:miyuki.

最近の記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

FC2カウンター

FC2カウンター(現在の閲覧者数)

現在の閲覧者数:
無料カウンター

ブロとも申請フォーム

PikaPika_Atlantis

Present's by
Sun Eternity

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。