Bliss On Ice

フィギュアスケートが大好きなmiyuki.が、思ったことをつらつら書いていく趣味部屋

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

RINSPO SKATE FESTIVAL 2010

 遅くなってしまいましたが、先週木曜日に臨海スポーツセンターで行われた、リンク存続のイベントを見に行ってきましたので、簡単にレポを。

会場内に入ると、入口付近に例年同様に募金箱やオリジナル手袋・Tシャツ販売のブースが。手袋は、去年買ったものが残っているけど、ちょっとだけロゴが違うし、少しでも貢献できればと思い、今年は2セット(1セット3組入っていて500円です)買いました。DOIで友だちに配ろうかな。これをはめてスケート練習すると、いつにもましてリンクがあることへの感謝の気持ちがわくんですよね。

さて、イベントは、まずゲストの選手たちがリンクに出てきてご挨拶&コメントから始まりました。村上佳菜子ちゃんは、この日も笑顔満開で、I字スピンを披露。ショートトラックの桜井兄妹、アイススレッジホッケーの円尾選手の4名がこの日のゲストでした。

さらに、リンクサイドにずらりと並んだ招待客(大阪府や堺市高石市などの議員さんたち)の紹介があり、その後、桜井選手のインタビューや、臨海スピードスケートクラブとの試合形式演技、さらに、円尾選手が入ってのホッケーのエキシビションマッチが行われました。

そして、ここからが、私的メインイベント(笑) プログラムには、「アトラクション『???????』」とありましたが、これを見た瞬間に、「ああ、ゆっちの出番はココなのね」とわかりましたよ(笑) 「?????????」の内容ですが、ゆっち&友野一希くんの大小スパイダーマンコラボでした リンクには、マンション?を型どった大きな箱が登場。ちっちゃな女の子が3人でちょっとずつ滑らせながら、センターライン付近に設置。そして、まず、ゆっちスパイダーマンの登場! 場内が「お~」と盛り上がっていました。最初にトライしたトゥループは、トリプルを狙った高さだったけどダブルに。続いてキャメルスピンに入ろうと、グッと踏み込んだところで転倒。でも、あとの振り付けでうまいことごまかしていたかも(笑)  アクセルもシングルになってしまいましたが、ノリノリのスパイダーマンを久しぶりに見られて、楽しみました。でも、今回のスパイダーマンは、これだけでは終わらず。マンション模型の中箱の中に入っていって、出てきたスパイダーマンを見て、観客はみんな「ちっちゃくなっちゃった」と騒然!実は、中にカワイイスパイダーマンが既にスタンバっていたんですねー。私はといえば、マスクの中の選手が誰なのか、釘付けになってました。滑り方は友野一希くんぽいけど、それにしては大きかったんで。でも、やっぱり一希くんでした ちっちゃなスパイダーマンがカッコ良く滑ってくれた後、やおらマンション型の箱をどけると・・・マスクを取って寝そべり、すっかりリラックスしているゆっちが(笑) これはお約束ですね 慌てて起き上がるスパイダーマン大。最後1分くらいは、スパイダーマン小と一緒に動きを合わせて滑ったりスピンしたり。楽しいコラボプログラムでしたよ~

続いて、本日のゲスト村上佳菜子ちゃんが登場 笑顔で今シーズンのエキシビションを滑ってくれました。オフシーズンですが、ジャンプがとても安定していて、余裕が感じられる佳菜子ちゃん。リンクサイドのゲスト席で見守っていた山田先生も満足げでいらっしゃいました。終わった後、アンコールに応えて、途中のツイストのところからトウループのところまでをもう一度滑ってくれました。トウループのところは、3-3でしたよ!あれだけ滑った後で、ケロッと3-3跳んでしまう佳菜子ちゃんの体力とサービス精神。素晴らしいです この時期に、このイベントのために大阪まで来てくれた佳菜子ちゃんには、本当に感謝感謝です 日本が誇る、世界ジュニアチャンピオン。来シーズンもはいよいよシニアに上がるということで、シニアのお姉さん方の世界に、新しい風を吹き込んでほしいです

佳菜子ちゃんが笑顔をふりまいた後は、臨海フィギュアスケートクラブの演技。200人以上が一斉にリンクに!選手だけでなく、スケート愛好家(つまり、私と同じようにスケートを趣味でやっているオトナの方々です)の方々も入って、4~5つのグループに分かれてマイケルジャクソンのメドレーに合わせて、ノリノリのグループ演技を見せてくれました。曲が変わるごとに、各グループが真ん中に出てきてメインで演技をし、それを順繰りに繰り返すパターンのプログラムでしたが、とても急ごしらえのものとは思えない、しっかりとフォーメーションのとれたプログラムでした 前日にみんなでしっかり練習したみたいですよ。小学校に上がる前のちっちゃな子から、6・7級の選手まで、はてはおっちゃん・おばちゃん・おねーさん入り乱れて踊りまくる姿は、本当に壮観で、リンクの上にの皆さんの笑顔を見ていたら、「やっぱりこのリンクは必要だ!」と心の底から思いました。まあ、私もけっこう利用させてもらっているという、利己的な理由もありますが・・・。

フィナーレで、臨海のボス・・・じゃなくてヘッドコーチの大西先生が、ご挨拶。終わった後、ちっちゃい子たちがフライングで「ありがとうございました!」と言ってしまって、「やり直し~。サン、ハイ♪」と音頭をとって、改めて200人以上のスケーターが声をそろえて「ありがとうございました!!」とご挨拶してくれたのが、なんだかとっても微笑ましかったです

最後は、フィギュア・ホッケー・スピードスケート・ゲストの佳菜子ちゃん、入り乱れてグルグル周回して、観客に手を振ってさよ~なら~♪

とっても楽しい、ほのぼのとしたイベントでしたよ リンクを出ると、花道みたいに10名以上選手が募金箱を持って待ってました。「選手の出待ちをするファン」はよく見ることですが、「観客を出待ちするスケート選手」っていうのも、新鮮~(笑) ほとんどの選手が顔見知りで、みんなに「募金お願いしま~す」と笑顔で寄ってこられちゃうと・・・いくらでも入れたくなっちゃいますね~ ということで、もっていた小銭全てを、各自の募金箱に分配してチャリンチャリン入れてきました。ブースに残っていた手袋ももう1セット買って、おつりも募金箱に。こんなものは微々たるものかもしれませんが、一昨年の署名集めの時に、「微々たる力も束になれば百人力」ということがよくわかったので、少しでも意味があるものになればいいなと思います。臨海に限らず、やっぱりどこのリンクもなくなってほしくない。そう、あらためて強く思いました。
  • [No Tag]

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。

*Trackback

トラックバックURL
http://blissonice.blog86.fc2.com/tb.php/522-6af4df0d

Menu

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

BlogPet

プロフィール

miyuki.

Author:miyuki.

最近の記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

FC2カウンター

FC2カウンター(現在の閲覧者数)

現在の閲覧者数:
無料カウンター

ブロとも申請フォーム

PikaPika_Atlantis

Present's by
Sun Eternity

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。