Bliss On Ice

フィギュアスケートが大好きなmiyuki.が、思ったことをつらつら書いていく趣味部屋

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

2007 ジャパン・オープン TV観戦(詳細Result追記)

Result


今回の放送、構成や内容がすごく良かったです454 シーズン中の民放の放送は、わけのわからない無意味なポエムや煽りVTR満載だったので、久しぶりにまともなフィギュアスケートの地上波放送を見た気がします。サクサク進行して全員放送して誰もカットされなかったし。昨年放送したインターミッションのEXの放送は無かったけど、試合なんだしそれでいいと思う。シェン&ツァオを見られたらうれしいけどさ。解説の佐藤有香さんは、言葉の選び方や口数、しゃべるタイミング等、すべて良かったし、アナウンサーも、ポエムやキャッチフレーズの連呼なくまともに実況してくれて、ありがたかったです446 普通の実況がこんなにありがたいなんて…やっぱおかしいよねぇ441 もう、来シーズンからはGPSと選手権の放映権、TV東京に譲ってください466 


で、試合の内容なんですが、現役選手は小塚くんとジェフ、マイヤー、美姫ちゃん以外は、みなさんお疲れモードorOFFモードかな、と感じました。プロのエルドリッジとヤグディンは、終盤のスタミナが心配でしたが、なんとか乗り切った感じ。ヤグはジャンプの回数が少なくて要素がMAX14のところを12しかやっていないので、印象の割には点が出ていません。エルドリッジは2Aをたくさん入れて14個要素入ってましたが、印象としてはヤグのほうがたくさん跳んでいたように感じました(錯覚だけど…)。


ヤグディンが、しょっぱなからいきなり3ルッツと3フリップを連発してきたのにはびっくりしました451 「え?なに?めっちゃ本気やん2」とTVに向かって思わず叫んじゃいましたよ。しかも、私が彼のフリー・プログラムの中で1番好きな「グラディエーター」の再現…おいしすぎる349 そりゃ、現役のころのようなスピードやキレはないけど、でも、6年前の感動が蘇ってきました。あのころは、EXバージョンで短刀を両手に持ったまま3A軽々跳んでたんだけどね~。長らく封印してきたアクセルジャンプも跳んだし(2Aだけど)、内容的には今出来る彼の最高の演技だったんだと思います。これが見られて本当に良かった~257 感動しまくりでした。ありがとう、ヤグ266 6点台と8点台が混在するめずらしいPCSがちょっとおもしろかった。


続いて小塚くん。おっ、しばらく見ないうちに大人っぽくなってる~440 髪が伸びて、ちょっと色入れたんだね。うん、似合ってる。カッコイイなぁ。…と見とれていたら、きれいに3A-3T成功! ヤグだけでなく、彼も本気モードらしい。2回目の3Aは転んじゃったけど、トライしたことがうれしい。今シーズンは、2Aになることが多かったから。全体的にうまくまとめていて、美しいエッジワークを堪能させてもらいました257 四大陸選手権よりも前にオフをむかえたとは思えないぐらい、キレがあったと思います。ワールド代表枠が「3」に増えたし、気合入れて練習してるのかもしれないですね。


エルドリッジは、さすがにジャンプでは現役選手とはたちうちできないんだけど、彼のスイスイなスケーティング、好きだなぁ414 ヤグもそうだけど、現役中に見せていなかった(やる必要がなかったからかもしれないけど)スピンのエッジチェンジが見られて、面白かったです。この日のために練習したんだろうな~。ちゃんと新採点に対応しようとしているところに、プロ根性を感じます。衣装がエルドリッジっぽくて、なんだか懐かしい気持ちでした。彼が世界チャンピオンになって、もう10年たつなんて…時がたつのは早いのう。


バトルは、やっぱりバトルでしたね454 ジャンプもスピンもステップも、すべて質が良かったです。ワールドの時よりも身体がよく動いていたし、バランスが良かった。4Tは3Tになっちゃったけど、流れるような、まさに「作品」という感じ。音楽との同調性が素晴らしかったです。これで、おそらく「アララト」は見納めですが、短いシーズンの中でよくここまで完成させたと思います。


信成くんは、出場選手の中で最も本気モードに感じました。冒頭から3A-3T-3Lo成功で大盛り上がりでしたね454 スピンも改良していて、この試合への意気込みを感じました。それにしても、あれだけ質の良い3A-3T-3Loが跳べて、かつ4回転が入るようになったら、スゴイと思う。来シーズン、期待してるよ~。「MIP」もワールドのころよりもこなれた感じで、滑り込んだんだなってわかります。kiss&cryで4人並んでいるところを見たら、なんだかお兄さんぽく見えました。真央ちゃんの隣だったからかなぁ?


ジュベールは…4Tと3A決めたのは良かったんだけど、ちょっと身体にキレがなかったかな。フランスでのショーが2日前ぐらいまで連日あったし、お疲れのようでした。そういうことも考えると、頑張ったと思う。にしても、あの点数の低さはいったいなんなんだろう?スピンがオールレベル1or2だったとか?ジャンプ重複でザヤックにひっかかってるようには見えなかったんだけど。そんなに詳しく見ていたわけではないので、またあとから録画を見なおしてみよう。それにしても、転倒もなく、唯一4Tと3AをきめたのにあのTESはヒドイよぅ442(追記:コンボが1回しか入っていないのが主要な原因でした。あと、やっぱりスピンはほとんどレベル1か2…。) kiss&cryでヤグディンとうれしそうに話している顔が、なんだか少年ぽくて可愛く見えました。本当にヤグのこと好きなんだなぁ。


コルピは、ジャンプのパンク×2がかなり響いたスコアになっちゃいましたね。スケーティングは本当に滑らかで美しいので、あとはジャンプに安定感が出てくればもっと上にいける選手。…その安定感を得るのが難しいんですねぇ。今回のような、あまりプレッシャーのかからない大会でもうまくまとめられなかったし。ヨーロッパ選手権のフリーのような演技をコンスタントにできるように頑張ってほしいです。


ロシェットは、まあまあかなという印象。特に悪くもなく、かといって特に強い印象は残らなかったです。ジャンプが安定してるな~と思ったらポロッとミス。立ち直ったかと思ったら、またポロッとミス。今シーズンはジャンプが安定しませんでしたね。今回は、まあまあまとめたほうだと思うけど、彼女のいい演技が今シーズンはほとんど見られなくて、今回期待していただけに、ちょっと残念でした。まあ、オフということや、彼女もカナダでずっとアイスショーに出ていてその疲れもあるんだろうけど。


真央ちゃんは…スタミナ切れでした443 3Aや3-3にいつもの高さがなく回転不足気味(たぶんダウングレードされてます)、身体もキレがなかったですね。前半はそれでも頑張っていましたが、後半の転倒以降、どっと疲れが出たような感じで、でもってやっぱりテンションも急激にダウン43しているのが目に見えてわかりました…。失敗しても、演技中は顔に出さずに滑るのって、彼女にとっては難しいのかもしれないけど、やっぱりそこはなんとかポーカーフェイスでいってもらわねば。スケートアメリカのときのエントリーにも書いたんだけど、そこがやっぱり改善点だと思います。…でも、めったに失敗しないから、失敗したときの対処法を練習するのも一苦労なんだろうな。


マイヤーは、シーズン中とまったく変わらず、といった感じ。キレがありました。ワールドの時は緊張からか硬さがあったけど、今日はのびのび滑っていました。1度転倒はあったけれど、ほかの部分には影響は出ていませんでした。というよりも、頑張って影響させないようにしたんでしょうね。表情の作り方や腕の動きが本当にうまくなったと思いました。それにしても、スタイルがいいですね~。ほれぼれしちゃいます349


マイズナーは、何でもないところでバランス崩して転んでしまって、おそらく要素が1つ抜けてしまったことと、コンボが少なかった(と思う)せいで、TESがちょっとかわいそうなくらい低かったですね。彼女もちょっとお疲れモード。髪が短くなって、ポニーテールにしていて可愛かったです446 


美姫ちゃんは、ジャンプにキレがあって、うまくプログラムをまとめた印象。身体もシーズン中と同様に絞れていたし、スムーズな動きでした。ワールドの時はスピードを抑えた安全運転という感じだったけど、今回はスピードを出して攻めているように感じました。なんだか堂々としていて、世界チャンピオンとしての風格みたいなものが少し出てきたような。


ということで、今年も日本が優勝460 でも、インタビューしたアナウンサー、「2連覇ですよ!そこのところどうですか?」って、昨年出ていない小塚くんと信成くんに聞くのはなぜ? しかも、最初に小塚くんに聞いて微妙な答えが返ってきたのに、信成くんにもまったく同じこと聞くなんて、もしかしてチャレンジャーなんでしょうか?女子に聞けばいいのに(笑)


 少し残念だったのが、ユナが欠場だったこと。けっこう急なキャンセルでしたね。GARAで2プルグラム滑る予定だったところは、誰が埋めたんだろうか。せっかくそこに有香さんがいるんだから、滑って欲しかったな~。


*ジャパン・オープン関連ニュース*


フィギュア:安藤美姫「最後はヘロヘロ」でも優勝に貢献 3地域対抗団体戦(msn)…写真がいっぱい!


日本が優勝 3地域対抗団体戦(msn)…みんな来シーズンに向けて意欲満々ですね。


安藤、織田らの活躍で日本が連覇
フィギュア3地域対抗戦「ジャパンオープン」
(スポーツナビ)


美姫・真央出場、日本が連覇! フィギュア・ジャパンオープン(サンスポ)


日本が2連覇、安藤・織田が1位に…フィギュアジャパン(YOMURI ONLINE)

  • [No Tag]

*Comment

ヤグ様に感動!! 

昨年の最後の方での疲れた様子がなかったので、さすが二度目の出場者!それにプロ意識を感じました。

本田君が出れたら良かったんですが・・・。
  • posted by まもー 
  • URL 
  • 2007.05/01 13:00分 
  • [Edit]

>まもーさん 

ヤグ様にもトッド様にも感動しました~! トッド様は、その品のある滑らかなスケーティングを見ているだけで幸せだったし、ヤグ様のステップはたとえレベル1でも素晴らしい! 今年はスピンにチェンジエッジを入れるなど、新採点に対応しようという姿勢が見えました。けっこう前から準備してきたみたいですよ。さすがプロですね。

本田くんが出なかったのは残念だし、プロを入れずに現役選手だけで日本が優勝なんてちょっとズルい気もしますけど、信成君にはワールドの雪辱の機会になったし、小塚くんには、素晴らしいプロ選手や世界選手権出場メンバーと滑れてすごくいい経験になったと思います。

来年はどうするのかなぁ・・・?スケ連はこの時期の試合を制限する方針らしいし。プロ選手が新採点法に挑むおもしろい大会だし、来年もみたいと私は思うのですが。ただ、ジャンプの回数を4,5回に制限するとか、昨年のキャンベルみたくSP滑る人とフリー滑る人を分けるほうがいいかもと思いました。プロ選手も現役選手も体力的に厳しそうだったから。
  • posted by miyuki. 
  • URL 
  • 2007.05/02 02:15分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。

*Trackback

トラックバックURL
http://blissonice.blog86.fc2.com/tb.php/67-9619d6cb

Menu

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

BlogPet

プロフィール

miyuki.

Author:miyuki.

最近の記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

FC2カウンター

FC2カウンター(現在の閲覧者数)

現在の閲覧者数:
無料カウンター

ブロとも申請フォーム

PikaPika_Atlantis

Present's by
Sun Eternity

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。